【レビュー】コスパ最強!隠れた名作クッキングメイト100

こんな人に読んでほしい

クッキングメイト100を購入しようか迷っている方。

コックシューズ選びで悩んでいる方。

 

どーもコックシューズ・厨房靴オタクのリョクシンです。

コスパ最強のコックシューズを紹介します。

その名も『クッキングメイト100』です。

 

結論から申し上げますと、クッキングメイト100はコスパ最強です。

「優れた機能のコックシューズが欲しいがアシックスは高い・・・」

「安く済ませたいけど、ある程度よいコックシューズがほしい。」

といった方にオススメします。

実際に使用してみて「クッション性が高い、滑りにくい、汚れにくい」と大満足でした。

アシックスには手が届かないけど優れたコックシューズを履きたい人に超オススメです。

 

クッキングメイト100とは?

クッキングメイト100とは、アキレス株式会社以下アキレス)が開発したコックシューズです。

アキレスは、樹脂やプラスチック製品の開発をメインに福祉や災害対策品などを開発しています。

靴メーカーとしても有名です。

一番わかりやすいのがキッズ用スニーカーの『瞬足』ですね。

あとは高品質な上履きでしょうか。

アキレスは瞬足を開発したメーカーで、信頼できる高い技術があります。

 

実際に使用して感じた3つのメリット

実際に使用してみて感じたメリットが3つあります。

クッキングメイト100のメリット
  1. 高いクッション性
  2. 滑りにくさトップクラス
  3. 汚れにくい

詳しくみていきましょう。

 

1、高いクッション性

クッション性がよいです。

クッキングメイト100のクッションがよい理由は下記になります。

クッション性がよい理由

  • インソールの素材がウレタン製でクッション性長続き。
  • アーチサポートがあり立ち仕事に対応
  • 厚すぎないミッドソールでフロア担当にも対応。

詳しくみていきます。

 

インソールの素材がウレタン製でクッション性が長続き

インソールがウレタンでクッション性が長続きします。

その辺に売ってるようなコックシューズは、インソールがない製品があります。

またインソールが入っていてもすぐにクッション性が無くなる素材ですね。

クッキングメイト100のインソールはクッションが長続きします。

 

 

アーチサポートがあり立ち仕事に対応

さらにウレタンのインソールがアーチサポートの形状をしています。

アーチサポートとは、人間の足にある「アーチ」といわれるクッションをサポートする機能です。

身近な言葉ではアーチ部分を「土踏まず」と読んでいますね。

土踏まずの部分へ沿うのがアーチサポートです!!

 

厚すぎないミッドソールでフロア向けにも対応

インソールが厚いことを考慮してか、ミッドソールが薄いです。

そのせいか動きやすいですね。

よってよく動くフロア担当の方にもオススメします。

 

 

2、滑りにくさトップクラス

水と油ではかなりすべりにくいと思います。

私がいつも行く、こってりラーメンのお店に行っても全くヌルヌルしませんでした。

それだけ滑りにくいということです。

また、雨の日の地下鉄通路を走れるくらいに滑りにくいです。

真似しないでくださいね(笑)

amazonの¥3,700という価格から、クッキングメイト100は安価品だと思っていました。

しかし、調べるとamazonが¥3,000値引きで販売していたことが判明(笑)

そりゃ滑りにくいはずです(笑)

 

 

3、汚れにくい

コックシューズの中でめずらしく汚れにくさを売りにしています。

画像の通りクッキングメイト100は、ツヤツヤしていますね。

このツヤツヤが汚れをはじいてくれるのでしょう。

汚れにくさは非常に重要です。

キッチン担当は、衛生面が、フロア担当は、お店の印象に関係します。

 

使ってみたデメリット

クッキングメイト100デメリット

高い。

使ってみたデメリットはamazonの割引がないと高いという点です。

常に¥2,000~¥3,000は値引きされているようですが、、、

¥6,000では「もっと高いけどアシックスの方がよいかなぁ~って」感じもします。

ですのでamazonや通販で価格は常にチェックですね!

 

 

アシックスのレビュー記事はこちら

 

まとめ

いかがでしたか?

本記事ではアキレスのクッキングメイト100について紹介しました。

実際に使用してみて感じたメリット・デメリットは下記になります。

クッキングメイト100のメリット
  1. 高いクッション性
  2. 滑りにくさトップクラス
  3. 汚れにくい
クッキングメイト100のデメリット

割引ないと高い。

 

「優れた機能のコックシューズが欲しいがアシックスは高い・・・」

「安く済ませたいけど、ある程度よいコックシューズがほしい。」

という方にオススメします!!

コメントを残す