【安全靴で疲れない製品はコレだ!】立ち仕事でもクッション性抜群!【レディースもあり】

安全靴のおすすめ品を紹介します。立ち仕事でも疲れない!

どーも、靴の仕事歴11年のリョクシンです。

今回は、疲れない安全靴・プロスニーカーを紹介!

リョクシン
結論から申し上げますと、クッション性と通気性、フィッティング性、滑りにくさが大事です。

「仕事で安全靴を履いているが疲れる」

「今履いている安全靴・プロスニーカーが疲れる」

「警備をしているが完全な立ち仕事で安全靴で改善したい」

リョクシン
そんな方におすすめな記事です。

すべて履いて検証しましたので、ぜひ参考にしてみてください!

サイズ感などはレビュー記事をご用意しましたので確認をお願いします。

この記事の著者

靴の仕事歴11年・シューフィッター

リョクシン(松下智博)

ryokushin

プロフィール

靴の仕事歴11年の松下智博です。作業靴メーカーと靴の販売店で合計11年仕事しました。シューフィッターの資格も取得しメーカー営業と販売員、シューフィッターの目線から靴をレビューしています。Instagramもやってます。 プロフィール詳細

安全靴で疲れない製品の選び方とは?クッション性が大事!

まずは簡単に疲れない安全靴の選び方を見ていきましょう。

疲れない安全靴を選ぶポイントは下記のとおり。

疲れない安全靴選びのポイント

  • 通気性が高い
  • フィッティング性が高い
  • クッション性が高く多層構造

詳しく見ていきましょう!

通気性が高い

疲れない安全靴選びは通気性がポイント

通気性が高いのが疲れない安全靴・プロスニーカー選びのポイントです。

通気性が低いと靴内部の温度が上昇し、足が蒸れやすい!

リョクシン
足が蒸れると疲れを感じやすいため、通気性はとても重要です。

疲れない安全靴の通気性素材

とくにつま先に通気口があることが大事!

つま先にメッシュなど通気口のある素材があることで、歩くたびにつま先から通気します。

リョクシン
メッシュ素材が1番蒸れにくく、ゴアテックスであれば防水でありながら、通気性が高い製品もありました!
注意

ただし、通気性の高いメッシュ素材は土ほこりや石ころなどが靴内部に入ってくる可能性もあります。

またメッシュ素材は耐久性が低いのも注意するポイント!

そのため、掘削や解体などの粒子が舞う現場ではおすすめしません!

↑目次へ戻る↑

フィッティング性が高い

疲れない安全靴はフィッティング性がポイント

フィッティング性が高いのも疲れない安全靴のポイント!

足にしっかりフィットしていない安全靴やプロスニーカーは、疲れます。

リョクシン
自分の足より大きいフィット感だと余計に踏ん張ったり、小さいサイズだと靴内部の温度が上昇しやすく汗をかき疲労を感じやすくなるため!

疲れない安全靴はアシックスから選ぶ

フィッティング性が高いかどうかは人の足によりけりな部分もあります。

しかし、ある程度の基礎がありその基礎がしっかりしていないと足にフィットしにくい!

リョクシン
これに関しては、詳しく語りたいのですが、靴メーカーさんに余計な軋轢を作ってしまうので、控えますが、1つ言えることは「アシックスから選んでみてください」とだけお伝えします。

疲れない安全靴はカップインソール

インソールがカップインソールであるかどうかもフィッティング性に影響するので重要なポイント。

平べったいインソールですとどうしても、靴内部で足との隙間を作ってしまうためフィッティング性が高いとは言えないのです!

リョクシン
とくにカカト部分と土踏まず周辺ですね。

↑目次へ戻る↑

クッション性が高く多層構造

疲れない安全靴はクッション素材が多層

クッション性の高さも疲れない安全靴・プロスニーカー選びの重要なポイント!

クッション素材の種類や配合がクッション性において重要です。

リョクシン
軽い靴であれば疲れにくいと思われがちですが、軽量な靴はクッション素材がスカスカなケースも多々あり、そういった靴は逆に疲れるので注意が必要!

疲れない安全靴の多層構造

クッション性が高い靴の特徴としては、素材を複数使用する多層構造であることが大事です。

多層構造とは、インソールや靴本体のクッションが複数の素材で構成された状態のこと。

リョクシン
わかりやすいのはエアマックスですね!

疲れない安全靴の多層構造の例

ただし、エアマックスのようなわかりやすい多層構造の安全靴・プロスニーカーはありません。

現状、完全な多層構造の安全靴・プロスニーカーはアシックス『ウィンジョブ』とミドリ安全『プレミアムコンフォート』シリーズ。

リョクシン
上記は間違えないので、疲れにくい安全靴とプロスニーカーをお探しの方には強くおすすめします。

↑目次へ戻る↑

疲れない安全靴のおすすめ品を紹介!クッション性抜群で立ち仕事も問題なし!

ここからは疲れない安全靴のおすすめ品を紹介します!

前述しました疲れない安全靴・プロスニーカーの条件を満たした製品ばかり!

リョクシン
商品名をタップすると該当箇所までジャンプします。
商品名安全性価格サイズ留め具色展開機能・用途
ウィンジョブCP202ウィンジョブ
CP202
A種
JSAA規格
¥10,780(定価)
22.5〜
30.0cm
マジックテープ5色通気性◎
レディースサイズ有
全方向で滑りにくい
ウィンジョブCP602G-TXウィンジョブ
CP602G-TX
A種
JSAA規格
¥18,480(定価)
24.0〜
30.0cm
マジックテープ2色防水
通気性◯
全方向で滑りにくい
ウィンジョブCP209Boaウィンジョブ
CP209Boa
A種
JSAA規格
¥12,980(定価)
22.5〜
30.0cm
ダイヤル式6色通気性◯
レディースサイズ有
全方向で滑りにくい
ウィンジョブcp307ウィンジョブ
CP307Boa
A種
JSAA規格
¥14,080(定価)
22.5〜
30.0cm
ダイヤル式3色異物が入りにくい
レディースサイズ有
全方向で滑りにくい
ウィンジョブCP700ウィンジョブ
CP700
A種
JSAA規格
¥11,800(定価)
22.5〜
30.0cm
靴ヒモ3色汚れにくい
異物が入りにくい
レディースサイズ有
全方向で滑りにくい
ウィンジョブCP103ウィンジョブ
CP103
A種
JSAA規格
¥10,780(定価)
22.5〜
30.0cm
靴ヒモ4色通気性◯
レディースサイズ有
全方向で滑りにくい
ウィンジョブcp211ウィンジョブ
CP211SLIP-ON
A種
JSAA規格
¥9,570(定価)
22.5〜
30.0cm
スリッポン3色脱ぎ履きしやすい
レディースサイズ有
ウィンジョブFFR70sウィンジョブ
FFR70s
S種
JIS規格
¥16,500(定価)
22.5〜
30.0cm
マジックテープ2色安全靴
滑りにくい
レディースサイズ有
火花でも破れにくい
プレミアムコンフォートPRM210プレミアム
コンフォート
PRM210
S種
JIS規格
¥8,019(定価)
23.5〜
30.0cm
靴ヒモ1色安全靴
滑りにくい
火花でも破れにくい
ラバーテックRTU210ラバーテック
RTU210
H種
JIS規格
¥8,459(定価)
23.5〜
28.0cm
靴ヒモ1色安全靴
安全性最大値

それぞれ詳しく見ていきましょう。

ウィンジョブCP202

疲れない安全靴はウィンジョブCP202

評価項目詳細
価格¥10,780(定価)
サイズ22.5~30.0cm
足幅(ワイズ)3E
カラー展開3色
安全性JSAAのA種
プロスニーカー
おすすめの使用環境一般的な現場・倉庫

ウィンジョブCP202はアシックスが開発したプロスニーカー。

アシックスのウィンジョブシリーズの中でもダントツで通気性の高い製品です。

リョクシン
メッシュ素材がたくさん使用されておりそのメッシュの通気口も大きめでした。

カラーバリエーション

ウィンジョブ®︎CP202のカラーバリエーション

ウィンジョブCP202のカラーバリエーションは4色。

どれもカッコいいですね!

通気性

ウィンジョブCP202は蒸れにくいので疲れない

前述のとおりですが、ウィンジョブCP202は通気口の広いメッシュ素材を使用しているので、蒸れにくい!

とくにつま先の先端までメッシュ素材を使用しているため、歩くたびに通気できます。

リョクシン
靴底から通気したりゴアテックスなど通気性を高めたプロスニーカーは多々ありますが、1番通気性を高める方法はメッシュ素材!

ウィンジョブCP202はメッシュ素材で蒸れにくい

そのメッシュ素材をたくさん使用している訳ですからウィンジョブCP202は通気性が高いと言えるでしょう。

ただし、メッシュ素材は耐久性が高いとは言えません。

リョクシン
破れたり、ほつれたりデメリットはありますので、ご担当の現場によって合わせてください!

フィッティング性

ウィンジョブCP202はフィッティング性が高いから疲れない

ウィンジョブCP202はマジックテープ3本でフィッティング性が高い!

ただし、フィッティング性が高い分、脱ぎ履きしにくいので注意が必要です。

リョクシン
マジックテープは本数が多くなればなるほど、フィッティング性が高まりますが、脱ぎ履きはしにくくなりますね!

クッション性

ウィンジョブCP202はクッション性が高い

ウィンジョブCP202のクッション性は抜群です。

厚みのあるEVA素材のクッション素材とカカト下にGEL素材が内蔵されていました!

リョクシン
EVA素材とGEL素材による多層構造がある状態です。

ウィンジョブCP202のサイズ感やその他の機能は下記の記事で解説しました。

気になった方はぜひ見てみてください!

ウィンジョブCP202のレビュー記事はこちら!

【ウィンジョブCP202をレビュー】アッパーの通気性の高いアシックスの安全靴

↑目次へ戻る↑

ウィンジョブCP602G-TX

ウィンジョブCP602G-TXは疲れにくい

評価項目詳細
価格¥18,480(定価)
サイズ24.0~30.0cm
足幅(ワイズ)3E
カラー展開2色
安全性JSAAのA種
プロスニーカー
おすすめの使用環境一般的な現場・倉庫

ウィンジョブCP602G-TXはアシックスが開発したプロスニーカー。

アシックスのウィンジョブシリーズの中でもゴアテックスを使用した製品です。

リョクシン
ゴアテックスは防水ですが、通気性のある高機能素材!

カラーバリエーション

ウィンジョブ®︎CP602G-TXの別のカラーバリエーション

ウィンジョブCP602G-TXは全部で2色。

レッドが眩しくカッコいいのですが、作業着やユニフォームがグリーン系の場合には、あまり似合わないので注意しましょう笑

リョクシン
また汚れの種類や視認性など実用性からも選んでみてください!

通気性

ウィンジョブCP602G-TXは蒸れにくいので疲れない

ウィンジョブCP602G-TXは通気性が高いゴアテックスという素材を使用。

蒸れにくく防水なのが嬉しいですね!

フィッティング性

ウィンジョブCP602G-TXはマジックテープ3本

ウィンジョブCP602G-TXは3本マジックテープでフィッティング性抜群です。

ただし、マジックテープの本数が多いと脱ぎ履きが難しいので、注意しましょう。

リョクシン
ただ、安全性と疲れにくさを両立するには、3本マジックテープのプロスニーカーが1番おすすめです。

クッション性

ウィンジョブCP602G-TXはクッション性が高いから疲れない

ウィンジョブCP602G-TXはGEL素材がカカト下にあり、疲れにくい構造。

クッション素材が多層構造になっています。

リョクシン
多層構造は衝撃を分散しやすいため、疲れにくく、実際にアシックスのウィンジョブシリーズは夕方以降の疲れの度合いが違うという意見が多数!

ウィンジョブCP602G-TXのサイズ感やその他の機能は下記の記事で解説しました。

気になった方はぜひ見てみてください!

ウィンジョブCP602G-TXのレビュー記事はこちら!

ウィンジョブ®︎CP602G-TX【ウィンジョブ®︎CP602G-TXをレビュー】アシックスのゴアテックス使用したプロスニーカー

↑目次へ戻る↑

ウィンジョブCP209Boa

ウィンジョブCP209Boaは疲れない

評価項目詳細
価格¥10,780(定価)
サイズ22.5~30.0cm
足幅(ワイズ)3E
カラー展開3色
安全性JSAAのA種
プロスニーカー
おすすめの使用環境一般的な現場・倉庫

ウィンジョブCP209Boaは、ダイヤル式のプロスニーカー!

ウィンジョブシリーズには複数のダイヤル式がありますが、通気性が高くダイヤルが破損しにくいように保護されたモデル。

リョクシン
つま先にメッシュ素材がありますね!

カラーバリエーション

ウィンジョブ®︎CP209のカラーバリエーション

ウィンジョブCP209Boaのカラーバリエーションは全部で4色。

どれもカッコいいですね!

通気性

ウィンジョブCP209Boaは通気性が高いから疲れない

ウィンジョブCP209Boaはつま先にメッシュ素材がありました。

つま先にメッシュ素材があると歩くたびに靴の中が通気され靴内の温度が下がり、蒸れにくいので疲れにくくなります。

リョクシン
土ほこりや小さい石ころが入るので、現場によっては向かないケースもありますので、そのあたりは現場現場で分けて選んで履きましょう。

フィッティング性

ウィンジョブCP209Boaはフィッティング 性が高いから疲れない

ウィンジョブCP209Boaはダイヤル式で足にフィット。

簡単にフィット感が調整できるので、忙しい現場で活躍します!

リョクシン
両手使えるけど、脱ぎ履き多い現場におすすめ。

クッション性

ウィンジョブCP209Boaはクッション性が高いから疲れない

ウィンジョブCP209Boaはクッション素材に厚みがあり、さらに多層構造です。

EVAとGEL素材による多層構造であり、アシックスのハイスペックなスポーツシューズと同じ構造!

リョクシン
衝撃を吸収できるのとGEL素材はクッション素材が潰れにくいので、疲れにくさが継続します。

ウィンジョブCP209Boaのサイズ感やその他の機能は下記の記事で解説しました。

気になった方はぜひ見てみてください!

ウィンジョブCP209Boaのレビュー記事はこちら!

【ウィンジョブCP209Boaをレビュー】ダイヤル式で着脱ラクラクなアシックスの安全靴!

↑目次へ戻る↑

ウィンジョブCP307Boa

ウィンジョブCP307Boaは疲れない

評価項目詳細
価格¥14,080(定価)
サイズ22.5~30.0cm
足幅(ワイズ)3E
カラー展開3色
安全性JSAAのA種
プロスニーカー
おすすめの使用環境一般的な現場・倉庫

ウィンジョブCP307Boaも立ち仕事で疲れにくいおすすめのプロスニーカー。

アシックスが開発したのですが、その中でもマジックテープとダイヤル式を兼ね備えたモデルです。

リョクシン
ワイヤーがセンターではなく、足の内側にあるので、ひっかかりにくいのが特徴!

カラーバリエーション

ウィンジョブCP307BOAのカラーバリエーション

ウィンジョブCP307Boaのカラーバリエーションは、3色。

ネオンライム×ブラックは視認性が高いので暗闇作業のある方におすすめです。

通気性

ウィンジョブCP307Boaは蒸れるが異物が入らない

残念なことに通気性は高くはありません。

ダイヤル式のプロスニーカーで通気性をお求めの方は、前述のウィンジョブCP209Boaをおすすめします。

フィッティング性

ウィンジョブCP307Boaはフィッティング性が高く疲れない

ウィンジョブCP307Boaは前述のとおり、マジックテープとダイヤル式でフィッティング性があります。

ダイヤル式の弱点である細かいフィット感の調整ができると感じました!

リョクシン
ダイヤル式の中でもフィッティング性が高い製品です。

クッション性

ウィンジョブCP307Boaはクッション性が高いから疲れない

ウィンジョブCP307Boaはクッション性も高いです。

クッション素材に厚みのある厚底でありながら、GEL素材を採用していました!

リョクシン
GELはシリコン素材のため、クッション性が長続きするので疲れにくい!

ウィンジョブCP307Boaのサイズ感やその他の機能は下記の記事で解説しました。

気になった方はぜひ見てみてください!

ウィンジョブCP307Boaのレビュー記事はこちら!

【ウィンジョブ®︎CP307BOAをレビュー】ダイヤル式とマジック仕様のアシックスのプロスニーカー【ウィンジョブ®︎CP307BOAをレビュー】ダイヤル式とマジック仕様のアシックスのプロスニーカー

↑目次へ戻る↑

ウィンジョブCP700

ウィンジョブCP700は疲れない

評価項目詳細
価格¥11,800(定価)
サイズ22.5~30.0cm
足幅(ワイズ)3E
カラー展開3色
安全性JSAAのA種
プロスニーカー
おすすめの使用環境一般的な現場・倉庫

ウィンジョブCP700も立ち仕事で疲れにくいプロスニーカー。

アシックスのウィンジョブシリーズの中でも本革仕様のモデルです。

リョクシン
履くたびに足に馴染みやすい!

カラーバリエーション

ウィンジョブCP700のカラーバリエーション

ウィンジョブCP700のカラーバリエーションは3色。

落ち着いたカラーで世代を選びません!

通気性

ウィンジョブCP700は本革で蒸れにくいから疲れない

ウィンジョブCP700はメッシュやゴアテックス、靴底通気など通気性の高いパーツはありません。

しかし、本革のため一般的なポリウレタンの人工皮革に比べると通気性はあります。

リョクシン
本革特有の通気性はありました。

フィッティング性

ウィンジョブCP700はフィッティング 性が高いから疲れない

ウィンジョブCP700は靴紐でしっかりフィットさせられます。

マジックテープやダイヤル式など新しい留め具は多数ありますが、結局のところ靴紐が1番フィッティング性を高めやすい!

クッション性

ウィンジョブCP700はクッション性が高いから疲れない

ウィンジョブCP700のクッション素材は衝撃吸収に優れる素材を使用!

そもそもアシックス製品の時点で疲れにくいのですが、スポーツシューズに使用されるEVA素材やGEL素材を使用しているため、クッション性には間違えありません。

ウィンジョブCP700のサイズ感やその他の機能は下記の記事で解説しました。

気になった方はぜひ見てみてください!

ウィンジョブCP700のレビュー記事はこちら!

【ウィンジョブCP700をレビュー】アシックスが開発した本革の安全スニーカー

↑目次へ戻る↑

ウィンジョブCP103

ウィンジョブCP103は疲れない

評価項目詳細
価格¥10,780(定価)
サイズ22.5~30.0cm
足幅(ワイズ)3E
カラー展開4色
安全性JSAAのA種
プロスニーカー
おすすめの使用環境一般的な現場・倉庫

ウィンジョブCP103も疲れにくいプロスニーカー。

アシックスのウィンジョブシリーズの中でもロングセラー品です。

リョクシン
デザインや機能、疲れにくさなどバランスが良い製品!

カラーバリエーション

ウィンジョブCP103のカラーバリエーションは3色

ウィンジョブCP103のカラーバリエーションは3色。

どれもアシックスらしいスポーツテイストなデザインですね!

通気性

ウィンジョブCP103は蒸れにくいから疲れない

ウィンジョブCP103はつま先にメッシュ素材がありました。

つま先にメッシュ素材があると歩行のメカニズム上、通気性が高いのですが、それだけじゃなく、耐久性を高めるためにポリウレタンもあります。

リョクシン
みどり色の部分がポリウレタんで濃いグレー色の部分がメッシュ素材。

フィッティング性

ウィンジョブCP103はフィッティング 性が高いから疲れない

ウィンジョブCP103は靴紐でフィッティングします。

靴紐の中でも平べったい平紐なので、ほどけにくく高いフィッティングが可能!

リョクシン
足の甲が高い方も低い方も合わせやすいです。

クッション性

ウィンジョブCP103はクッション性が高いから疲れない

ウィンジョブCP103は、アシックス独自のEVA素材にGEL素材を挟んでいるため、疲れにくい!

ウィンジョブCP103はロングセラー品ですが、人気の秘密はこのクッションでもあります。

ウィンジョブCP103のサイズ感やその他の機能は下記の記事で解説しました。

気になった方はぜひ見てみてください!

ウィンジョブCP103のレビュー記事はこちら!

【ウィンジョブCP103をレビュー】ロングセラーなアシックスの安全靴(プロスニーカー)

↑目次へ戻る↑

ウィンジョブCP211SLIP-ON

ウィンジョブCP211SLIP-ONは疲れない

評価項目詳細
価格¥9,570(定価)
サイズ22.5~30.0cm
足幅(ワイズ)3E
カラー展開3色
安全性JSAAのA種
プロスニーカー
おすすめの使用環境一般的な現場・倉庫

ウィンジョブCP211SLIP-ONも立ち仕事で疲れにくいプロスニーカー。

アシックスのウィンジョブシリーズの中でも、脱ぎ履きしやすいスリッポンモデルです。

リョクシン
ウィンジョブにはスリッポンモデルが複数ありますが、その中でも1番脱ぎ履きしやすい!

カラーバリエーション

ウィンジョブCP211SLIP-ONのカラーバリエーション

ウィンジョブCP211SLIP-ONのカラーバリエーションは3色。

どれもユニフォームに合わせやすいデザインです。

通気性

ウィンジョブCP211SLIP-ONは蒸れにくいから疲れない

ウィンジョブCP211SLIP-ONはつま先にメッシュ素材がありました。

歩くたびに靴内が通気できるため、つま先にメッシュ素材がある製品は通気性が高い。

リョクシン
通気性が高いと足が蒸れにくくなるため、疲労感を感じにくくなります。

フィッティング性

ウィンジョブCP211SLIP-ONはフィッティング性が高い

ウィンジョブCP211SLIP-ONは脱ぎ履きしやすくするために、足をいれる履き口を広めに設定しています。

そのため、フィッティング性がとても高い訳ではありません。

リョクシン
しかし、スリッポンのプロスニーカーや安全靴の中ではフィッティング性が高いと言えるでしょう。

クッション性

ウィンジョブCP211SLIP-ONはクッション性が高いから疲れない

ウィンジョブCP211SLIP-ONはクッション性が高く疲れにくい!

厚みのあるクッション素材に加えて、独自のGEL素材を内蔵しているため、高い衝撃吸収が可能です。

リョクシン
スリッポンのプロスニーカー・安全靴の中ではダントツで疲れにくい!

ウィンジョブCP211SLIP-ONのサイズ感やその他の機能は下記の記事で解説しました。

気になった方はぜひ見てみてください!

ウィンジョブCP211SLIP-ONのレビュー記事はこちら!

【ウィンジョブCP211SLIP-ONをレビュー】サイズ感や履き心地をご紹介!【ウィンジョブCP211SLIP-ONをレビュー】サイズ感や履き心地をご紹介!

↑目次へ戻る↑

ウィンジョブFFR70s

ウィンジョブFFR70sは疲れない安全靴

評価項目詳細
価格¥16,500(定価)
サイズ22.5~30.0cm
足幅(ワイズ)3E
カラー展開3色
安全性JIS規格のS種
安全靴
おすすめの使用環境一般的な現場・倉庫

ウィンジョブFFR70sは立ち仕事でも疲れにくい安全靴です。

アシックスのウィンジョブシリーズの中でもJIS規格をクリアした安全靴!

リョクシン
溶接や高温の機械油を使用する現場におすすめです。

カラーバリエーション

ウィンジョブ70sのカラーバリエーション

ウィンジョブFFR70sのカラーバリエーションは2色です。

白い安全靴で疲れにくい製品は数少ないので、貴重ですね!

通気性

ウィンジョブFFR70sは本革で蒸れにくいから疲れない

ウィンジョブFFR70sはJIS規格の安全靴のため、メッシュ素材など使用できません。

そのため通気性が圧倒的に高いかと言われれば、高くないものの、本革特有の通気性はありました。

リョクシン
そもそも火花や高温の油から足を守る安全靴なので、そこまで通気性は高くできません!

フィッティング性

ウィンジョブFFR70sはフィッティング性が高いから疲れない

ウィンジョブFFR70sは2本のマジックテープでフィッティングします。

マジックテープは割と太く、しっかり足にフィットすることができました!

リョクシン
安全靴の多くは一体成型という細かい作業なしで製法で作られるため、フィッティング性がアバウトになりがちですが、ウィンジョブFFR70sは問題ありません。

クッション性

ウィンジョブFFR70sはクッション性が高いから疲れない

ウィンジョブFFR70sはカカト下にGEL素材を採用しています。

画像ではわかりませんが内蔵されていました!

リョクシン
クッション素材が2種類使われており、安全靴の中でも珍しいクッション構造で、疲れにくい!

ウィンジョブFFR70sのサイズ感やその他の機能は下記の記事で解説しました。

気になった方はぜひ見てみてください!

ウィンジョブFFR70sのレビュー記事はこちら!

【ウィンジョブFFR70Sをレビュー】アシックス の本革の安全靴!!

↑目次へ戻る↑

プレミアムコンフォートPRM210

プレミアムコンフォートPRM210は疲れない安全靴

評価項目詳細
価格¥8,019(定価)
サイズ23.5~30.0cm
足幅(ワイズ)3E
カラー展開3色
安全性JIS規格のS種
安全靴
おすすめの使用環境一般的な現場・倉庫

プレミアムコンフォートPRM210は立ち仕事でも疲れにくい安全靴。

安全靴のトップメーカーミドリ安全のハイスペック品です。

リョクシン
ミドリ安全の安全靴の中ではダントツで足にしっかりフィットして疲れにくいと感じました。

カラーバリエーション

プレミアムコンフォートPRM210カラーバリエーション

プレミアムコンフォートPRM210のカラーバリエーションは3色。

さすが大手の建設会社のユニフォームに採用されるだけあるカラーリングですね!

リョクシン
現場監督さんが履いているのを見かけました!

通気性

プレミアムコンフォートPRM210は蒸れにくいから疲れない

プレミアムコンフォートはJIS規格をクリアした安全靴です。

そのため本革で通気性がありました!

リョクシン
メッシュ素材や靴底通気に比べると劣るものの本革の通気性もあれば嬉しいですね。

フィッティング性

プレミアムコンフォートPRM210はフィッティング性が高いから疲れない

プレミアムコンフォートPRM210は靴紐でフィッティング!

そのため足にしっかりフィットさせることができます。

リョクシン
しかもその紐が伸びるので、よりフィット感が高めることが可能。

クッション性

プレミアムコンフォートPRM210はクッション性が高いから疲れない

プレミアムコンフォートのインソールは靴本体のクッション素材とは別の配合の素材を使用していました。

つまりインソールと靴本体のクッションで多層構造が形成されるため、しっかり衝撃を吸収できます。

プレミアムコンフォートPRM210のサイズ感やその他の機能は下記の記事で解説しました。

気になった方はぜひ見てみてください!

プレミアムコンフォートPRM210のレビュー記事はこちら!

プレミアムコンフォートPRM210はミドリ安全が開発した安全靴(S種)【プレミアムコンフォートPRM210をレビュー】ミドリ安全の安全靴の最高傑作!

↑目次へ戻る↑

ラバーテックRTU210

ラバーテックRTU210は疲れない安全靴

評価項目詳細
価格¥8,459(定価)
サイズ22.5~28.0cm
足幅(ワイズ)3E
カラー展開1色
安全性JISのH種
安全靴
おすすめの使用環境一般的な現場・倉庫

ミドリ安全のラバーテックRTU210も立ち仕事で疲れにくい安全靴です。

安全基準がJIS規格の中でもハイグレードなH種の重作業用をクリアした製品。

リョクシン
重作業用の方のみにおすすめします。

通気性

ラバーテックRTU210は本革で蒸れにくいから疲れない

ラバーテックRTU210はJIS規格をクリアした安全靴のため、本革です。

メッシュやゴアテックスなどに比べると通気性は劣りますが、それでも全くないよりは良いですね!

フィッティング性

ラバーテックRTU210はフィッティング性が高いから疲れない

ラバーテックRTU210は靴紐でフィッティングします。

靴紐はフィッティング性を1番高めることができる留め具。

リョクシン
紐の素材も焦げにくく厚手の素材を使用しています。

クッション性

ラバーテックRTU210はクッション性が高い

ラバーテックRTU210の靴底は発泡ラバー素材です。

ラバーテックRTU210のインソールはクッション性が高い

インソールはEVA素材のため、インソールと靴本体のクッション素材で多層構造を形成しており疲れにくい特徴があります。

リョクシン
重作業用の安全靴の中では1番疲れにくい!

ラバーテックRTU210のサイズ感やその他の機能は下記の記事で解説しました。

気になった方はぜひ見てみてください!

ラバーテックRTU210のレビュー記事はこちら!

ラバーテックRTU210はミドリ安全が開発した重作業用(H種)の安全靴【ラバーテックRTU210をレビュー】重作業H種をクリアしたミドリ安全の安全靴

↑目次へ戻る↑

疲れない安全靴のおすすめ品の紹介をまとめます!

当記事では立ち仕事でも疲れない安全靴・プロスニーカーを解説しました。

指定がなければ、安全靴ではなくプロスニーカーを選びましょう。

リョクシン
通気性や軽量性、滑りにくさにおいてプロスニーカーの方が実用的です。

ぜひ、当記事を参考に疲れない安全靴・プロスニーカーを選んでみてください!

それでは下記より記事をまとめます。

リョクシン
疲れない安全靴を選ぶポイントは下記のとおり。

疲れない安全靴選びのポイント

  • 通気性が高い
  • フィッティング性が高い
  • クッション性が高く多層構造

おすすめの疲れない安全靴・プロスニーカーは下記でした。

商品名安全性価格サイズ留め具色展開機能・用途
ウィンジョブCP202ウィンジョブ
CP202
A種
JSAA規格
¥10,780(定価)
22.5〜
30.0cm
マジックテープ5色通気性◎
レディースサイズ有
全方向で滑りにくい
ウィンジョブCP602G-TXウィンジョブ
CP602G-TX
A種
JSAA規格
¥18,480(定価)
24.0〜
30.0cm
マジックテープ2色防水
通気性◯
全方向で滑りにくい
ウィンジョブCP209Boaウィンジョブ
CP209Boa
A種
JSAA規格
¥12,980(定価)
22.5〜
30.0cm
ダイヤル式6色通気性◯
レディースサイズ有
全方向で滑りにくい
ウィンジョブcp307ウィンジョブ
CP307Boa
A種
JSAA規格
¥14,080(定価)
22.5〜
30.0cm
ダイヤル式3色異物が入りにくい
レディースサイズ有
全方向で滑りにくい
ウィンジョブCP700ウィンジョブ
CP700
A種
JSAA規格
¥11,800(定価)
22.5〜
30.0cm
靴ヒモ3色汚れにくい
異物が入りにくい
レディースサイズ有
全方向で滑りにくい
ウィンジョブCP103ウィンジョブ
CP103
A種
JSAA規格
¥10,780(定価)
22.5〜
30.0cm
靴ヒモ4色通気性◯
レディースサイズ有
全方向で滑りにくい
ウィンジョブcp211ウィンジョブ
CP211SLIP-ON
A種
JSAA規格
¥9,570(定価)
22.5〜
30.0cm
スリッポン3色脱ぎ履きしやすい
レディースサイズ有
ウィンジョブFFR70sウィンジョブ
FFR70s
S種
JIS規格
¥16,500(定価)
22.5〜
30.0cm
マジックテープ2色安全靴
滑りにくい
レディースサイズ有
火花でも破れにくい
プレミアムコンフォートPRM210プレミアム
コンフォート
PRM210
S種
JIS規格
¥8,019(定価)
23.5〜
30.0cm
靴ヒモ1色安全靴
滑りにくい
火花でも破れにくい
ラバーテックRTU210ラバーテック
RTU210
H種
JIS規格
¥8,459(定価)
23.5〜
28.0cm
靴ヒモ1色安全靴
安全性最大値

最後までお読みいただきありがとうございました。

下記の関連記事もおすすめです。

リョクシン
もし、お時間ございましたら見てみてください!

最後までお読みいただきありがとうございました。

下記の関連記事もよろしくお願いします。

もっと詳しく解説
【安全靴の販売店をご紹介!】ホームセンターやワークマンなど店舗がおすすめ! 【滑らない安全靴とは?】留め具別にすべて解説します! 【ローカットの安全靴を徹底レビュー】機能やタイプ別に解説します! 【メッシュの安全靴をご紹介!】メーカー別・ハイカット等もご紹介! 【ダイヤル式の安全靴でおすすめ製品とは?】ディアドラやアシックスで決まり!

コメントを残す