【安全靴の販売店をご紹介!】ホームセンターやワークマンなど店舗がおすすめ!

 

どーも、靴の仕事歴10年のリョクシンです。

今回は、安全靴の販売店について解説しました。

リョクシン
結論から申し上げますと、安全靴を購入するなら店舗がおすすめです。

「安全靴が今すぐほしい」

「作業環境にあった安全靴を選びたい」

「安全靴ってどこで買うのがベストなの?」

リョクシン
そんな方におすすめな記事です。

ぜひ、参考にしてみてください!

この記事の著者

靴ブロガー

リョクシン

ryokushin

プロフィール

大阪在住のサラリーマンです。仕事に関係する靴をレビューしています。Instagramもやってます。 プロフィール詳細

安全靴の販売店とは?どこで買うのがベスト?

安全靴の販売店について解説します。

安全靴の販売店のおすすめは実店舗

主な購入先は下記のとおり。

安全靴の購入先

  • アスクル
  • モノタロウ
  • 通販サイト
  • ワークマン
  • 金物屋さん
  • ドンキホーテ
  • 建材ショップ
  • 作業着屋さん
  • ワークショップ
  • ホームセンター

どこもおすすめですが、靴なので店舗で実際に履くことをおすすめします!

毎回、サイズ感のわかっている同じ安全靴やプロスニーカーでも良いのですが、新製品や市場の変化もあるので、店舗で店員さんに話を聞くことも大事。

リョクシン
作業内容を伝えることで、適性な安全靴やプロスニーカーをおすすめしてくれるはずです。

安全靴の安全基準は検査がある

1番注意したいのが、靴の安全基準の変化や仕様変更、廃盤

「また通販サイトで買えば良いや」と思っていたら、廃盤で製造中止のケースもあります。

リョクシン
最悪なケースは、自分の履いていた安全靴やプロスニーカーが安全基準を実は満たしていない事が判明すること。

先芯の検査がある

実は、安全靴やプロスニーカーの試験をする機関では、抜き打ちで試験をしています。

抜き打ち試験して基準に満たないと安全靴やプロスニーカーの称号を剥奪。

リョクシン
安全靴やプロスニーカーとして販売ができなくなるのです!

実店舗のベテラン店員さんから情報をもらう

こういった情報は、通販サイトで不定期に購入していては、入って来ません。

すでに称号を失った靴なのにも関わらず、購入してしまう可能性もあるでしょう。

リョクシン
ですので店舗へ行きプロスニーカーや安全靴のタグが付いた製品を選んで、試着してみてください!

量販店なら販売品は全国同じ!

大手販売店の売り場

東京や大阪、福岡、神奈川、埼玉、千葉、札幌など主要都市であれば、大手の量販店は必ずあるでしょう。

例えば、ワークマンは基本的には全国の店舗でラインナップはほとんど同じ。

リョクシン
というのも、メーカーより安く仕入れて販売するために、品番を絞って仕入れをするからです。

大手販売店は一括仕入れをしているので全国ラインナップが同じ

よってどこの現場でもすぐに「いつもの」を購入したいのであれば、全国展開の量販店がおすすめ

福岡と東京で作業する方は、いないと思いますが、神奈川や東京、埼玉の様なケースはあるでしょう。

リョクシン
そういった時に、普段の靴をすぐに購入できるのは良い事ですね。

そのことからもワークマンは本当に利便性が高い

ワークマンのラインナップから自身の足と仕事内容にあう安全性の靴があると心強いですね。

リョクシン
他のホームセンターや作業着屋さんでも購入できる製品が良いので、PB品よりはメーカーの定番品をおすすめします!

通販サイトについて

通販サイトもおすすめです!

安全靴を買うなら通販サイトもおすすめ

通販サイトで購入するメリットとデメリットは下記のとおり。

メリット
  • ラインナップが多い
  • レビュー評価がわかる
  • 買いに行く時間が不要
  • 在庫の有無がネットでわかる
デメリット
  • 選び方がわからない
  • サイズ感がわからない
  • 安全基準がわかりにくい

1番のメリットはラインナップが多いことでしょう。

1店舗だと最大公約数的なラインナップなってしまいます。

リョクシン
安いだけのプライベートブランドもあまりおすすめはできません。

屋根作業などのニッチな現場向けは通販がおすすめ

またニッチな作業用途向けは通販サイトをおすすめします。

例えば屋根作業向けの靴があることを意外と屋根作業する方が知らないケースがありました。

リョクシン
これも店舗でラインナップしていないことが原因だと考えられます。

通販サイトには在庫切れがない

さらに、メーカーの廃盤・廃色によるセールもあるので通販サイトもたまにはチェックしておきましょう。

例えば、普段履いているブルーだけ「廃色だからセールします」なんてコトもあります。

リョクシン
通販サイトの返品も今では簡単になりました。

もし店舗へ行く時間がないが、安全靴やプロスニーカーを購入したい方はぜひ、通販サイトも選択肢の1つにしてみてください!

また、下記の記事ではおすすめの安全靴紹介しましたが、すべてamazonと楽天、yahooサイトの商品ページをリンクしています。

リョクシン
ぜひ、参考にしてみてください!
もっと詳しく解説
【40種類の安全靴を履いてわかった】人気おすすめ品を徹底解説します!【最新版】

【40種類の安全靴を履いてわかった】人気おすすめ品を徹底解説します

安全靴の販売店の解説まとめ

当記事では、安全靴の販売店について解説しました。

通販サイトをおすすめしましたが、もしお時間があれば実店舗に行って実際に履きましょう

リョクシン
メーカーによってサイズ感は異なります。

また同じメーカーであっても製品の仕様によっては、サイズ感が変わりました。

足にあった安全靴やプロスニーカーを購入するには、実店舗が良いでしょう。

リョクシン
また、もし時間がなければ通販さサイトもおすすめです。

実店舗にはないニッチな作業環境に向けた製品がありました。

返品や試着サービスを利用することで、無料で自分の足にあった安全靴を選ぶことができます。

リョクシン
最後までお読みいただきありがとうございました。

下記の関連記事もよろしくお願いします。

「もっと安全靴について知りたい」

そんな方に向けて安全靴とプロスニーカーを徹底解説しました。

もっと詳しく解説
【40種類の安全靴を履いてわかった】人気おすすめ品を徹底解説します!【最新版】

ぜひ、参考にしてみてください!

コメントを残す