【スーツに合う安全靴とは?】オフィスでもOKな革靴風なおすすめ品をご紹介【防水もあり】

 

どーも、靴の仕事歴10年のリョクシンです。

今回は、スーツに合う安全靴をすべてご紹介しました。

リョクシン
安全靴は30足以上、足を通しています。

基本的にはメルカリで販売しているのですが、出品をサボってしまい部屋はこんな感じ笑

そんなあらゆる安全靴を履いてきたリョクシンがスーツに合うおすすめ製品をご紹介します。

リョクシン
ということで『【スーツに合う安全靴とは?】オフィスでもOKな革靴風なおすすめ品をご紹介【防水もあり】』を始めていきましょう!
この記事の著者

靴ブロガー

リョクシン

ryokushin

プロフィール

大阪在住のサラリーマンです。仕事に関係する靴をレビューしています。Instagramもやってます。 プロフィール詳細

スーツに合う革靴風なおすすめな安全靴をご紹介!

スーツに合う安全靴って意外と必要です。

必要なシーンは下記のとおり。

スーツに合う安全靴
  • 警備員さん
  • オフィスの管理
  • 営業と同行する
  • 景観とのバランス
  • 見積もりで社屋に入る

こんな感じでスーツにあう安全靴が必要シーンがあります。

また上記のようなシーンのために、革靴を買うのもコスパ悪いでしょう。

リョクシン
そこで革靴にもなる安全靴をおすすめします!

おすすめの製品は下記のとおり!

【安全靴】と記載のある製品がJIS規格をクリアした安全靴です。

その他は、プロスニーカーというJSAA規格をクリアした製品。

リョクシン
みなさんが履いているのは、ほとんどがプロスニーカーだと思います。

プロスニーカーの方が素材の制限が少なく、履きやすくて快適で、安全靴ではハイスペックすぎてしまう現場がほとんど。

そのため、JIS規格の安全靴を指定されていないのであれば、プロスニーカーをおすすめします。

リョクシン
それでは詳しくみていきましょう。

ウィンジョブ®︎CP502

ウィンジョブCP®︎CP502の全体像

評価項目詳細
価格¥10,780〜(通販による)
サイズ22.5~30.0cm
サイズ感3E
カラー展開1色
安全性★★★★☆(星4つ)
JSAAのA種
クッション性★★★★☆(星4つ)
耐久性★★★★☆(星4つ)
おすすめの使用環境一般的な現場・倉庫・社屋

ウィンジョブ®︎CP502は、アシックスが開発したプロスニーカー(A種)です。

革靴に見える安全靴コンクールならトップでしょうね笑

リョクシン
スーツに間違えなく合うデザイン。

超ロングセラー品

左横から見たウィンジョブCP®︎CP502

発売から長く売れているロングセラー品

作業着だけじゃなくスーツを着る方にとっては、最適なデザインです。

リョクシン
見た目では一切わからないのですが、本革ではなく人工皮革を使用。

雨など多少濡れても拭けば問題ありません。

靴底が滑りにくい

ウィンジョブ®︎CP302の靴底のアップ

ウィンジョブ®︎CP502は、靴底が滑りにくい

通常の革靴よりも遥かに滑りにくく快適です。

リョクシン
先芯も入った感じはないので、下手したら、雨の日の通勤用でも良いかもしれません。

サイズ感

左横から見たウィンジョブCP®︎CP502

ウィンジョブ®︎CP502のサイズ感は、すこし大きめ

アシックス(ワーク除く)やナイキなどの普段履きメーカーと比較しています。

リョクシン
普段履きが27.5cmに対して、27.0cmでした。

サイズ選びのご参考までに筆者の靴のサイズをご案内!

サイズ感

普段履きスニーカー

  • ナイキ:27.5cm
  • アディダス:27.5cm
  • コンバース:27.5cm
  • アシックス(ワーク除く):27.5cm

革靴

  • ランウォーク:26.5cm
  • リーガル:26.5cm
  • テクシー:26.5cm

安全靴・プロスニーカー

  • ミズノ:27.5cm
  • アシックス:27.0cm

靴は、メーカーやジャンル、製品によってサイズ感が変わります。

ぜひ、参考にしてみてください。

下記の記事にてもっと詳しく解説しました。

ぜひ、見てみてください!

もっと詳しく解説
ウィンジョブCP®︎CP502の全体像【ウィンジョブ®︎CP502をレビュー】アシックスの革靴デザインの安全靴

⇒【ウィンジョブ®︎CP502をレビュー】アシックスの革靴デザインの安全靴

↑目次へ戻る↑

ウィンジョブ®︎CP700

評価項目詳細
価格¥11,880〜(通販による)
サイズ22.5~30.0cm
サイズ感普段履き比較:同じサイズ推奨
カラー展開3色
安全性★★★★☆(星4つ)
JSAA:A種
クッション性★★★★★(星5つ)
耐久性★★★★☆(星4つ)
おすすめの使用環境一般作業

ウィンジョブ®︎CP700は、アシックスが開発したプロスニーカー(A種)。

ラインナップの中でも本革を使用した製品です。

リョクシン
ビジネスカジュアルに合うデザインでしょう。

ウォーキングシューズ的なデザインでした。

カラーバリエーション

どれもコンフォートシューズ風で普段着やビジネスカジュアルに合うデザイン

バーガンディは、女性も合わせやすく世代を選びません。

リョクシン
女性の警備さんや建築士さんの現場へ行くときにおすすめ!

平紐と本革

ウィンジョブ®︎CP700は、本革でスーツに合いました。

本革は足に馴染みやすく、フィットしやすい。

リョクシン
さらに、平べったい平紐なので、よりフィッティング性が高く感じました。

フィッティング性が高いと足が靴の中で遊ばずに、踏ん張らないので疲れにくい。

「本革+平紐+アシックスの設計」は、フィッティング性間違えありません。

サイズ感

ウィンジョブ®︎CP700のサイズ感は、少し大きめ

プーマやアディダスなどの普段履きスニーカーと比較しています。

リョクシン
普段履きスニーカーは27.5cmのところ、27.0cmでした。

サイズ選びのご参考までに筆者の靴のサイズをご案内!

サイズ感

普段履きスニーカー

  • ナイキ:27.5cm
  • アディダス:27.5cm
  • コンバース:27.5cm
  • アシックス(ワーク除く):27.5cm

革靴

  • ランウォーク:26.5cm
  • リーガル:26.5cm
  • テクシー:26.5cm

安全靴・プロスニーカー

  • ミズノ:27.5cm
  • アシックス:27.0cm

下記の記事にてより詳しく解説しました。

気になった方はぜひ、参考にしてみてください!

もっと詳しく解説
【ウィンジョブCP700をレビュー】アシックスが開発した本革の安全スニーカー

【ウィンジョブCP700をレビュー】アシックスが開発した本革の安全スニーカー

↑目次へ戻る↑

ウィンジョブ®︎CP602G-TX

ウィンジョブ®︎CP602G-TXは、アシックスが開発したプロスニーカー(A種)。

ウィンジョブ®︎のラインナップの中でも、ゴアテックスを使用した製品。

リョクシン
防水でありながら、蒸れにくいのが特徴です。

他のカラーリング

他のカラーリングはオールレッドですね。

めっちゃカッコイイ!

リョクシン
靴あるあるですが、靴単体でカッコ良くても、合わせるファッションがないケースがありました。

そこだけ気をつけましょう笑

オールレッドは勢いで買ってしまって後悔率高めです笑

リョクシン
黒ベースの作業着であれば、差し色になりファッション的ですね。

マジックテープ3本

マジックテープが3本ありました。

マジックテープのデメリットであるフィッティングをカバーしています。

リョクシン
マジックテープがサイズ調整の留め具の中で1番おすすめ!

安全性と耐久性が安定していますね。

サイズ感

ウィンジョブ®︎CP602G-TXのサイズ感は、すこし大きめ

ナイキなどの普段履きスニーカーとの比較です。

リョクシン
普段履きが27.5cmに対して、27.0cmでした。

サイズ選びのご参考までに筆者の靴のサイズをご案内!

サイズ感

普段履きスニーカー

  • ナイキ:27.5cm
  • アディダス:27.5cm
  • コンバース:27.5cm
  • アシックス(ワーク除く):27.5cm

革靴

  • ランウォーク:26.5cm
  • リーガル:26.5cm
  • テクシー:26.5cm

安全靴・プロスニーカー

  • ミズノ:27.5cm
  • アシックス:27.0cm

↓下記はハイカット版をレビューしています。

素材や機能は同じなのでぜひ、ご確認ください!

もっと詳しく解説
【ウィンジョブCP601をレビュー】防水ゴアテックスでハイカットの安全靴【アシックスが開発】

↑目次へ戻る↑

ウィンジョブ®︎FFR70s

評価項目詳細
価格¥16,500〜(通販による)
サイズ22.5~30.0cm
サイズ感普段履き比較:同じサイズ推奨
カラー展開1色
安全性★★★★☆(星4つ)
JIS:S種
クッション性★★★★★(星5つ)
耐久性★★★★☆(星4つ)
おすすめの使用環境溶接・火花の飛ぶ環境

ウィンジョブ®︎FFR70は、アシックスが開発した安全靴(S種)です。

JIS規格をクリアした安全靴

リョクシン
安全靴は、価格も高いですし、指定された現場でのご使用をおすすめします。

もし、安全靴ではなくても良いのであれば、プロスニーカーが良いでしょう。

動きやすくて、通気性も高い製品が多いです。

カラーバリエーション

安全靴で白系にカラーリングが入った製品はあまり見かけません。

アシックスのラインがカッコイイですね。

リョクシン
安全靴を指定の現場であれば、間違えなくウィンジョブ®︎FFR70sでしょう。

つま先補強あり

ウィンジョブ®︎FFR70sの魅力は多々あるが、細かいポイントで地味に嬉しいのがつま先補強

安全靴ってつま先の革が破れませんか?

リョクシン
確かに革って耐久性高いのですが、衝突に弱いんですよね。

ウィンジョブ®︎FFR70sは、つま先に樹脂コーティングされていました。

これにより樹脂が先に衝突するので、破れを防止してくれます。

サイズ感

ウィンジョブ®︎FFR70sのサイズ感は、大きめ

プーマ(ワーク除く)などの普段履きスニーカーと比較しています。

リョクシン
普段履きが27.5cmのところ、27.0cmでした。

27.0cmでもほんの少し大きく感じたので、最低でも0.5cmは小さめをおすすめします。

サイズ選びのご参考までに筆者の靴のサイズをご案内!

サイズ感

普段履きスニーカー

  • ナイキ:27.5cm
  • アディダス:27.5cm
  • コンバース:27.5cm
  • アシックス(ワーク除く):27.5cm

革靴

  • ランウォーク:26.5cm
  • リーガル:26.5cm
  • テクシー:26.5cm

安全靴・プロスニーカー

  • ミズノ:27.5cm
  • アシックス:27.0cm

下記の記事にてより詳しく解説しました。

気になった方はぜひ、参考にしてみてください!

もっと詳しく解説
【ウィンジョブFFR70Sをレビュー】アシックス の本革の安全靴!!

【ウィンジョブFFR70Sをレビュー】アシックス の本革の安全靴!!

↑目次へ戻る↑

プレミアムコンフォートPRM210

評価項目詳細
価格¥16,280〜(通販による)
サイズ23.5~30.0cm
サイズ感普段履き比較:同じサイズ推奨
カラー展開3色
安全性★★★★☆(星4つ)
JIS規格:S種
クッション性★★★★☆(星4つ)
T8101:E合格
耐久性★★★★★(星5つ)
おすすめの使用環境溶接・立ち作業・普通作業

プレミアムコンフォートPRM210はミドリ安全が開発した安全靴(S種)です。

ミドリ安全は、安全靴のトップメーカー。

リョクシン
数えきれない程の安全靴をラインナップしています。

ミドリ安全の安全靴のラインナップの中でも最もおすすめな製品!

カラーバリエーション

全部で3色です。

グレーが斬新ですが、近年ビルメンテナンスをはじめグレー色が増加中。

リョクシン
白だとユニフォームに合わないけど、黒だと汚れが目立ちにくいケースがありグレーの需要があるとのこと。

ある工場でお聞きしました。

スーツに合うのは、ブラウンブラックでしょうね。

形状と伸びる紐

プレミアムコンフォートPRM210は、靴ヒモが伸びやすくサイズ調整しやすい。

また、靴自体の形状(ラスト)が良いので、しっかり足にフィットしました。

リョクシン
正直なところ、アシックス以外の安全靴でここまでフィットできる製品があると思っていなかったので驚き!

ミドリ安全さんには大変失礼ですが、本当に予想を上回り過ぎる良いラストでした。

筆者の目視ですが、マンション関係のデベロッパーや建設会社などの制服として採用されていたので、その訳もうなずけます。

サイズ感

プレミアムコンフォートPRM210は、普段履きと同じサイズ or 少し大きめ

普段履きとは、ニューバランスなどのスポーツメーカー品です。

リョクシン
普段履きが27.5cmで27.0cmを選びましたが、27.5cmでもよかったかなと笑

普段履きと同じサイズを選びましょう!

サイズ感

普段履きスニーカー

  • ナイキ:27.5cm
  • アディダス:27.5cm
  • コンバース:27.5cm
  • アシックス(ワーク除く):27.5cm

革靴

  • ランウォーク:26.5cm
  • リーガル:26.5cm
  • テクシー:26.5cm

安全靴・プロスニーカー

  • ミズノ:27.5cm
  • アシックス:27.0cm

下記の記事にてより詳しく解説しました。

気になった方はぜひ、参考にしてみてください!

もっと詳しく解説
【プレミアムコンフォートPRM210をレビュー】ミドリ安全の安全靴の最高傑作!

【プレミアムコンフォートPRM210をレビュー】ミドリ安全の安全靴の最高傑作!

↑目次へ戻る↑

スーツに合う革靴風な安全靴のおすすめ製品をまとめます!

当記事では、スーツに合う安全靴とプロスニーカーをご紹介しました。

普段、安全靴を使用していて、スーツも着る機会がある方におすすめします。

リョクシン
わざわざ革靴を買う必要もないので、ぜひ安全靴やプロスニーカーのラインナップに選んでみてください!

それでは下記より簡単に記事をまとめます。

おすすめのスーツに合う安全靴は下記でした。

【安全靴】の製品のみJIS規格に適合した安全靴です。

その他は、JSAA規格をクリアしたプロスニーカー

リョクシン
現在では、プロスニーカーが主流ですし、もしJIS規格をクリアした安全靴が指定でないのであれば、プロスニーカーをおすすめします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

下記の関連記事もよろしくお願い致します。

「もっと安全靴とプロスニーカーを見たい」

そんな方に向けて、安全靴類を徹底解説しました。

もっと詳しく解説
【40種類の安全靴を履いてわかった】人気おすすめ品を徹底解説します!【最新版】

女性の方は下記の記事もおすすめです!

「女性用の安全靴やプロスニーカーを見たい」

そんな方に向けて女性用の安全靴類を解説しました。

もっと詳しく解説
【レディース安全靴を徹底レビュー】ワーク女子向けのおすすめ製品を紹介します【女性の一級建築士と選定】

その他、下記の記事も読まれています。

もっと詳しく解説
【おしゃれな安全靴をすべて紹介!】靴ヒモやスリッポンなど徹底レビュー【ハイカットのおすすめ安全靴とは?】プロスニーカーや安全スニーカーも紹介!【スーツに合う安全靴とは?】オフィスでもOKな革靴風なおすすめ品をご紹介【防水もあり】【マジックテープの安全靴をレビュー】メーカー別におすすめ製品ご紹介!【安全靴に最適なインソールをご紹介!】クッション素材とのバランスが大事!【メッシュの安全靴をご紹介!】メーカー別・ハイカット等もご紹介!【ローカットの安全靴を徹底レビュー】機能やタイプ別に解説します!【滑らない安全靴とは?】留め具別にすべて解説します!

コメントを残す