【解説】ハイグリップH-810は軽い靴ヒモのコックシューズ

こんな方に読んでほしい

靴ヒモのコックシューズが欲しい方

ハイグリップH-810が気になる方

 

どーも、コックシューズ・厨房靴オタクのリョクシンです。

今回は、靴ヒモのコックシューズ『ハイグリップH-810』について解説。

「靴ヒモのコックシューズがほしい」

「スリッポンのコックシューズが足に合わない」

「軽いコックシューズがほしい」

そんな方におすすめです。

靴ヒモは、コックシューズにはタブーとされてきました。

それは、①安全面②衛生面の2点で問題があるから。

しかし、いくら安全で衛生的でも足に合わない靴を履き続ければ健康面によくありません。

一度、靴ヒモタイプのコックシューズも検討してみましょう!

 

ハイグリップH-810とは?

ハイグリップH-810は、ミドリ安全が製造しているコックシューズです。

ミドリ安全は、おそらくコックシューズ業界でナンバー1メーカー。

様々なコックシューズをラインナップしています。

ハイグリップH-810は、その中でも靴ヒモを使用しためずらしいモデル。

前述のとおり、靴ヒモはコックシューズでタブーとされてきましたから。

しかし、諸条件をクリアすれば、靴ヒモでも問題ないでしょう。

その理由は、以降から説明してきます。

 

ミドリ安全のハイグリップH-810のメリットを紹介!

ここからは、ハイグリップH-810のメリットを紹介。

下記、3つです。

メリット
  1. 靴ヒモでフィット性が高い
  2. 超軽量
  3. 靴底に汚れが詰まりにくい

詳しく見ていきましょう!

 

①靴ヒモでフィット性が高い

 

ハイグリップH-810は、靴ヒモのコックシューズです。

コックシューズといえば、靴ヒモのないスリッポンタイプが一般的。

確かに、スリッポンタイプは安全面や衛生面にすぐれます。

ヒモを踏んで転倒したり、ヒモがカビることがありませんから。

しかし、靴ヒモのないスリッポンは足にフィットさせることが難しい。

足にコックシューズフィットしないことで転倒する可能性があります。

また、蒸れてしまい臭うことも・・・

そもそも足に合わない靴を履き続ければ、健康面に悪いです。

ぜひ、靴ヒモのコックシューズもご検討ください。

 

②超軽量

ハイグリップH-810は、本当に軽い!!

すごいですよ。

この軽さ!!

これは、手に取らないとわからないレベルです(笑)

今、お履きのコックシューズが重くて困る。

そんな方におすすめでしょう!

 

③靴底に汚れが詰まりにくい

ハイグリップH-810は、靴底にゴミが詰まりにくいです。

靴底にゴミが詰まりにくいことはコックシューズにおいて重要。

下記、重要な理由です。

詰まりにくいメリット
  • ゴミが詰まらないので滑りにくい
  • ゴミが詰まらないので虫が寄ってきにくい

どんなに滑りにくい靴底でもゴミが詰まってしまうと効果を発揮できません。

また、そのゴミが食材の破片だった場合には、腐食することで虫が寄ってきます。

コックシューズにおいて靴底の詰まりにくさはとても重要。

ぜひ、コックシューズ選びの参考にしてみてください!

 

ミドリ安全のハイグリップH-810のデメリット

ここからは、ハイグリップH-810のデメリットを紹介。

下記、2点です。

デメリット
  1. 靴ヒモ
  2. 滑りに特化していない靴底

それぞれ見ていきましょう。

 

①靴ヒモ

もう散々説明していますが(笑)

靴ヒモは、踏んで転倒したりカビる可能性があります。

これは仕方のないことですね。

ヒモを解けにくいように結ぶ必要があります。

また、靴ヒモに水などが付着しないお店であればカビの心配もありません。

靴ヒモのコックシューズは、作業環境を選びます。

しかし、問題のない環境であれば、フィット性も高く最高なコックシューズですね!

 

②滑りに特化していない靴底

靴底の素材が、滑りにくさに特化していません。

前述のとおり、詰まりにくい機能に特化しています。

よって、水や油で滑るお店の方にはおすすめしません。

靴ヒモで滑りにくさに特化した靴底の製品は別にあります。

その名も『ハイグリップH-711』

下記の記事から確認お願い致します!

【関連記事】https://worksneaker.com/ハイグリップh-711/

 

 

まとめ

今回は、ハイグリップH-810について解説しました。

ハイグリップH-810は、ミドリ安全の製造しているコックシューズ。

ミドリ安全は、コックシューズ業界でおそらくナンバー1メーカーです。

様々なコックシューズをラインナップ。

ハイグリップH-810は、その中でも靴ヒモのコックシューズです。

「スリッポンでは足にフィットしない」

そんな方におすすめでしょう!

 

下記、簡単に記事をまとめます。

ハイグリップh-810のメリットは3点。

メリット
  1. 靴ヒモでフィット性が高い
  2. 超軽量
  3. 靴底に汚れが詰まりにくい

デメリットは、2点です。

デメリット
  1. 靴ヒモ
  2. 滑りに特化していない靴底

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

下記、関連記事もよろしくお願いいたします。

「コックシューズについてもっと基礎から知りたい」

そんな方にオススメの記事があります。

【関連記事】https://worksneaker.com/コックシューズの選び方とおすすめ商品!/

 

コメントを残す