【解説】クッキングメイト006は衛生的なサボシューズ

こんな人に読んでほしい
  • アッパーにゴミが溜まりにくいサボシューズがほしい方。
  • クッキングメイト006について知りたい方。

 

どーも、コックシューズオタクのリョクシンです。

今回は、クッキングメイト006を紹介!!

結論から申し上げますと、クッキングメイト006は衛生面にすぐれたサボシューズです。

他のサボシューズとは一線を画すシューズ。

「アッパーにゴミが溜まりにくいサボシューズがほしい」

「粉の玉になるものがどうしても発生してコックシューズに積もってしまう」

そんな方にオススメします。

 

クッキングメイト006とは?

クッキングメイト006とは、日本を代表する靴メーカー、アキレスのサボシューズ。

アキレスは、キッズスニーカーの大ヒット商品『瞬足』を開発したメーカー。

さらには、足にやさしいインソールの『ソルボ』もアキレス製品です。

サボシューズ全体の話ですが、他社は通常のスニーカー式のコックシューズを応用した製品が多いイメージ。

「応用」とは、スニーカー式のカカトだけ低くして「サボ」として販売している感じ。

そんな中、アキレスのクッキングメイト006は、サボシューズ専用に開発されていることが随所に表れています。

詳しくは次項で見ていきましょう!

とにかく、クッキングメイト006はアキレスの細かなこだわりがある製品であることだけ覚えて頂ければと思います!

 

クッキングメイト006のメリット

ここからは、アキレスのクッキングメイト006のメリットについて見ていきます。

下記3つのメリットを感じました。

メリット
  1. アッパーにゴミが積もりにくい
  2. 靴底にゴムが多すぎない
  3. インソール付き

詳しく見ていきましょう!

 

①アッパーにゴミが積もりにくい

アッパーが他のコックシューズと違うのわかりますか?

てかアッパーがわかりませんよね(笑)

アッパーは下記画像の部分です。

靴の上部ですね。

この部分が他のコックシューズは、真ん中に境目があるのわかりますか?

クッキングメイト006は、この境目がないのです。

切り返しがないことで、粉モノを使い、且つその粉が玉(だま)になる環境での使用に最適。

お好み焼き屋さんとか、もんじゃ焼きとか

あとかき氷屋さんにもよいです!

アッパーに氷が溜まると足元が冷えますもんね。

 

②靴底にゴムが多すぎない

通常のコックシューズやサボシューズは、靴底一面がゴム素材です。

例えば、アキレスのクッキングメイト100は、一面ゴム素材。

画像のとおりです。

しかし、クッキングメイト006はグリーンの部分だけがゴム素材。

理由は、2点あります。

理由
  • ①軽量化
  • ②カーペットに引っかかりを防ぐ

それぞれ見ていきましょう!

 

①軽量化

ゴム素材は滑りにくい代わりに、重量があります。

ゴム長靴とか重たいじゃないですか?

ゴム素材が少ないことで軽量化されるのです。

軽量化は、脱ぎ履きしやすいサボシューズには必須の機能。

アキレスの細かいこだわりがわかります。

 

②カーペットに引っかかりを防ぐ

靴底にゴム素材が多いと、滑りにくくてよいです。

ただし、滑りにくい靴底は、床との摩擦が多い証拠。

摩擦が多いと、下記のようなケースで転倒の恐れがあります。

注意
  • 小上がりの手前、布製の汚れ落としのようなカーペット
  • そもそもフロアが全体的にカーペット
  • キッチンとフロアの境目の汚れ落としシート

上記のように布製の素材の上では、ゴムが引っかかり、「つんのめる」可能性があるのです。

本当に細かいのですが、使っている人にはわかるでしょう!

 

③インソール付き

始めからインソール付きです。

別で買う必要がありません。

取り外しできるので、別のインソールを購入した場合には、交換しましょう。

2枚重ねてインソールを入れると靴の中で滑ります。

 

 

デメリット

ここからは、デメリットの紹介。

デメリット
  • 靴底が剥がれる可能性がある。

クッキングメイト006の靴底は、グリーンの部分がゴム底だと説明しました。

靴底がすべてゴム素材の製品に比べて、剥がれる可能性が高くなります。

というのも、接着面が少ないから。

軽量化できましたが、一長一短でどうしても剥がれる可能性は高まります。

しかし、アキレスのことですから、ある程度工夫はしているかもしれません。

本当に他のサボシューズとは一線を画す商品です。

 

まとめ

当記事では、クッキングメイト006について説明しました。

クッキングメイト006は、アキレスが開発したサボシューズ。

アキレスは日本を代表する靴メーカー。

キッズスニーカーの『瞬足』や足にやさしいインソール『ソルボ』で有名です。

クッキングメイト006は、アキレスの細かいこだわりを感じるサボシューズ。

サボシューズを検討されている方にオススメ!!

下記、記事を簡単にまとめます。

クッキングメイト006のメリットは、3つありました。

メリット
  1. アッパーにゴミが積もりにくい
  2. 靴底にゴムが多すぎない
  3. インソール付き

デメリットは、下記1つ。

デメリット
  • 靴底が剥がれる可能性がある。

サボシューズにはめずらしく白色もあります。

 

「もっと、サボシューズについて知りたい」

そんな方は、別記事にてサボシューズについて詳しくまとめました。

 

コメントを残す