【アシックスのハイカットの安全靴とは】Boaやマジックテープで決まり!

【アシックスのハイカットの安全靴とは】Boaやマジックテープで決まり!

どーも、靴の仕事歴12年の松下智博です。

今回はおすすめな安全靴の中でもアシックスのハイカットの安全靴をレビュー。

リョクシン
結論から申し上げますと、マジックテープがおすすめです。

選び方は環境によって大きく変わるため、ぜひ参考にしてみてください。

この記事の著者

靴の仕事歴11年・シューフィッター

リョクシン(松下智博)

ryokushin

プロフィール

靴の仕事歴12年の松下智博です。靴メーカーの株式会社リゲッタで営業してます。作業靴メーカーと靴の販売店で合計11年仕事しました。シューフィッターの資格も取得しメーカー営業と販売員、シューフィッターの目線から靴をレビューしています。Instagramもやってます。 プロフィール詳細

当ブログはメーカーからの商品提供はなく全て自費でレビューです。本記事には広告はふくまれています。

アシックスのハイカットの安全靴の選び方!Boaやマジックテープがおすすめ

アシックスさんのハイカットの安全靴のご紹介の前に選び方をご紹介!

選び方は下記になります。

アシックスのハイカットの安全靴の選び方

  • STEP①:安全基準
  • STEP②:留め具を選ぶ
  • STEP③:作業環境から選ぶ

アシックスさんは、どれもかっこいい安全靴です。

その反面、デザインで選んでしまうと作業環境に適さず後悔することになるかもしれません。

リョクシン
上記の3点について詳しく解説しましたので参考にしてみてください。

STEP①:安全基準

まずは現場に求められている安全基準から選びましょう。

安全基準

  • S種以下ならウィンジョブFFR71sのみ
  • B種以上ならバリエーション多いのでSTEP②へ進む

JIS規格に適合した本当の意味での安全靴であれば、実はウィンジョブFFR71sしかありません。

ただし、ここ10年はJIS規格の安全靴ではなくJSAA規格のプロテクティブスニーカー(以下、プロスニーカー)が主流。

リョクシン
おそらく皆様が現場で履いている靴の大半はプロスニーカーです。
補足

プロスニーカーや安全靴、セーフティーシューズの違いについて知りたい方は下記の記事から見てみてください。

もっと詳しく解説
【安全靴とセーフティーシューズの違いとは?】スニーカーとの違いも紹介!【安全靴とセーフティーシューズの違いとは?】スニーカーとの違いも紹介!

↑目次へ戻る↑

STEP②:留め具を選ぶ

続いて留め具を選びましょう。

留め具

  • 靴紐
  • マジックテープ
  • ダイヤル式(Boa)

アシックスさんのハイカットの安全靴に使われている留め具は上記のとおり!

履く環境にもよりますが、基本的にはマジックテープをおすすめします。

リョクシン
マジックテープはデメリットが少なく、耐久性や安全性が高い!
留め具の種類メリットデメリット
靴紐フィット感の微調整が可能
留め具の中で1番フィット感を高められる
ほどけたら危険
脱ぎ履きしにくい
マジックテープ耐久性が高い
フィット感が緩みにくい
3本あればフィット感高い
3本は脱ぎ履きしにくい
ダイヤル式
(Boa)
脱ぎ履きしやすい
破損しても補修キットあり
破損したらその日は履けない・動きにくい

靴の脱ぎ履きが多いとき以外は、マジックテープの安全靴をおすすめします。

アシックスさんのハイカットの安全靴はマジックテープがすべて3本で接着力が強力!!

リョクシン
そのためフィッティング性や安全性は抜群です。

↑目次へ戻る↑

STEP③:作業環境から選ぶ

最後に作業環境から選んでいきましょう。

作業環境から選ぶ

  • 掘削・・・黒いカラー
  • 解体・・・白いカラー
  • 溶接・・・本革の品番
  • 足場・・・足裏感覚のある品番
  • 雨天・・・ゴアテックス採用品番
  • 暗闇作業・・・視認性の高いカラーと反射材つき品番
  • ビルメンテナンス・・・メッシュなど通気口がある品番
  • 掘削や解体・・・メッシュやニットなど通気口のない品番
  • 土ほこり等ない現場・・・メッシュなど通気口がある品番

作業環境にあった品番を選ばないと破損や事故の原因となります。

よく目にするのは、解体の時にメッシュで通気性の高い品番を履いてしまうこと。

リョクシン
靴下は汚れるし、靴本体もダメになるし・・なので気をつけましょう。
補足

次項の各品番で詳しく使用用途に記載しましたので、ぜひ参考にしてみてください。

↑目次へ戻る↑

アシックスの靴紐でハイカットの安全靴のおすすめ品

ここからは靴紐でハイカットのアシックスの安全靴をレビューしましょう!

ウィンジョブFFR71Sはかっこいい

各品番は下記になります。

品番
代表カラー画像
安全性価格サイズこんな人におすすめ
ウィンジョブFFR71sウィンジョブFFR71sS種
安全靴
¥26,400〜3E溶接など火花が舞う現場。
現場でS種以下の安全靴を指定された方。
※S種”相当”であればA種プロスニーカーでOKです。
ウィンジョブCP701ウィンジョブCP701A種
プロスニーカー
¥14,190〜3E水分が付着しない現場。
溶接など火花が舞う現場。
ウィンジョブCP105ウィンジョブCP105A種
プロスニーカー
廃盤品
¥10,000前後
3E廃盤品のため安く買いたい方。
靴の中に異物が入って欲しくない方。
ウィンジョブCP104ウィンジョブCP104A種
プロスニーカー
廃盤品
¥10,000前後
3E通気性を求めたい方
土ほこりなど粉が舞いにくい現場

それぞれ別の色展開がありますので、気になる方はぜひ見てみてください。

CP104とCP105は廃盤品のためセールになっている可能性があります!

リョクシン
それぞれ詳しくみていきましょう。

ウィンジョブFFR71s

アシックスのハイカットの安全靴のウィンジョブFFR71s

品番
代表カラー画像
安全性価格サイズこんな人におすすめ
ウィンジョブFFR71sウィンジョブFFR71sS種
安全靴
¥26,400〜3E溶接など火花が舞う現場。
現場でS種以下の安全靴を指定された方。
※S種”相当”であればA種プロスニーカーでOKです。

ウィンジョブFFR71sは、アシックスさんの唯一のハイカットの安全靴。

安全性基準は、普通作業用のS種です。

リョクシン
最近では、安全靴を指定されることがなくなり、ほとんどがプロスニーカー(A種やB種など)なので、価格も高いですし、本当にJIS規格に適合した安全靴が必要かどうか確認してからご購入ください。

カラーバリエーション

ウィンジョブFFR71Sのカラーバリエーション

建設ではブラックで解体ではホワイトをおすすめします。

JIS規格の安全靴の中で1番カッコイイですね!

サイズ感

普段履きスニーカーより0.5cm小さめがおすすめ

例:スタンスミスが27.5cmであれば、27.0cmを選ぶ。

↑目次へ戻る↑

ウィンジョブCP701

ウィンジョブCP701

品番
代表カラー画像
安全性価格サイズこんな人におすすめ
ウィンジョブCP701ウィンジョブCP701A種
プロスニーカー
¥14,190〜3E水分が付着しない現場。
溶接など火花が舞う現場。

ウィンジョブCP701はプロスニーカーでハイカットの安全靴。

ウィンジョブFFR71sと比較して安全基準の違いの他、滑りにくいです。

リョクシン
CPソールと言って、特に横滑りに強くなっていました。

カラーバリエーション

ウィンジョブCP701のカラーバリエーション

どれもかっこいいです。

サイズ感

普段履きスニーカーより0.5cm小さめがおすすめ

例:スタンスミスが27.5cmであれば、27.0cmを選ぶ。

↑目次へ戻る↑

ウィンジョブCP105

ウィンジョブCP105はアシックスのハイカットの安全靴

品番
代表カラー画像
安全性価格サイズこんな人におすすめ
ウィンジョブCP105ウィンジョブCP105A種
プロスニーカー
廃盤品
¥10,000前後
3E廃盤品のため安く買いたい方。
靴の中に異物が入って欲しくない方。

ウィンジョブCP105は廃盤ではあるものの軽量で疲れにくいハイカットのプロスニーカー。

かなり初期の頃に展開していた品番ですが非常に履き心地はよかったです。

リョクシン
まだ通販ではサイズによって売っているようなので、お早めに!

カラーバリエーション

ウィンジョブCP105のカラーバリエーション

ブラックがまだあるようですね!

メッシュ素材がないので、安いからと言って適さない現場で使わないようにしましょう。

サイズ感

普段履きスニーカーより0.5cm小さめがおすすめ

例:スタンスミスが27.5cmであれば、27.0cmを選ぶ。

↑目次へ戻る↑

ウィンジョブCP104

ウィンジョブCP104はアシックスのハイカットの安全靴

品番
代表カラー画像
安全性価格サイズこんな人におすすめ
ウィンジョブCP104ウィンジョブCP104A種
プロスニーカー
廃盤品
¥10,000前後
3E通気性を求めたい方
土ほこりなど粉が舞いにくい現場

ウィンジョブCP104も廃盤ですが、靴紐でハイカットのプロスニーカー。

こちらはメッシュを使っているので蒸れにくく、軽量です。

リョクシン
在庫がある内に急ぎましょう!

文字を入れる

ウィンジョブCP104のカラーバリエーション

カラーバリエーションは上記のとおり。

サイズ感

普段履きスニーカーより0.5cm小さめがおすすめ

例:スタンスミスが27.5cmであれば、27.0cmを選ぶ。

↑目次へ戻る↑

アシックスのBoaでハイカットの安全靴のおすすめ品

ここからはアシックスさんのBoaでハイカットの安全靴をみていきましょう。

アシックスのBOA社のダイヤル式でハイカットの安全靴を紹介

各品番は下記になります。

品番
代表カラー
安全性価格サイズ色展開こんな方におすすめ
ウィンジョブCP304BoaウィンジョブCP304BOAA種
プロスニーカー
¥16,390〜3E
22.5〜30.0cm
6色
限定カラーあり
粉・土ほこりが舞う現場
winjobCP214TSウィンジョブCP214TSA種
プロスニーカー
¥16,390〜2E
24.5〜30.0cm
3色足場など足裏感覚が大事な現場
ウィンジョブCP604G-TXウィンジョブCP604G-TXA種
プロスニーカー
¥24,090〜3E
22.5〜30.0cm
2色現場監督
防水性が求められる方
トンネルや山間部など湿気の多い現場

ウィンジョブCP304はロングセラー品で2023年はMAGMAという限定カラーを発売。

ウィンジョブCP214TSはクッション素材が薄手のため、足裏感覚がよいので危険な作業現場でおすすめ!

リョクシン
ウィンジョブCP604G-TXはゴアテックスを採用しているため防水でありながら、蒸れにくいのが特徴!

ウィンジョブCP304BOA

ウィンジョブCP304はアシックスのBoaでハイカットの安全靴

品番
代表カラー
安全性価格サイズ色展開こんな方におすすめ
ウィンジョブCP304BoaウィンジョブCP304BOAA種
プロスニーカー
¥16,390〜3E
22.5〜30.0cm
6色
限定カラーあり
粉・土ほこりが舞う現場

ウィンジョブCP304BOAはアシックスさんの初代ハイカットのプロスニーカー。

ダイヤルカバー付

ウィンジョブCP304はダイヤルカバーで破損を防止

ダイヤルカバーがついているので、石ころ等で破損する心配が少ないです。

カラーバリエーション

ウィンジョブCP304Boaのカラーバリエーション

ウィンジョブCP304のカラーバリエーションはかなりありました。

上記はあくまで一部です。

リョクシン
気になる方はぜひ下記から見てみてください。
サイズ感

普段履きスニーカーより0.5cm小さめがおすすめ

例:スタンスミスが27.5cmであれば、27.0cmを選ぶ。

↓限定カラーのMAGMAは下記から見てみてください!

↑目次へ戻る↑

ウィンジョブCP214TS

アシックスのハイカットの安全靴のウィンジョブCP214TS-BOA

品番
代表カラー
安全性価格サイズ色展開こんな方におすすめ
winjobCP214TSウィンジョブCP214TSA種
プロスニーカー
¥16,390〜2E
24.5〜30.0cm
3色足場など足裏感覚が大事な現場

ウィンジョブCP214TSは、足裏感覚に特化したBOAでハイカットのプロスニーカー。

アシックスのハイカットの安全靴のウィンジョブCP214は薄底で作業が安定する

クッションが薄いので、しっかり地面をとらえることができます。

リョクシン
クッション性はGEL素材があるので、確保されていました。

ダイヤルカバー付き

アシックスのハイカットの安全靴のウィンジョブCP214TS BOAはダイヤルカバー付き

ウィンジョブCP214TS BOAにはダイヤルカバーが付いていました。

破損の原因である異物の巻き込みなどがしにくい仕様です。

カラーバリエーション

ウィンジョブCP214TSのカラーバリエーション

ウィンジョブCP214TSのカラーバリエーションは上記のとおり。

サイズ感として2Eのため、普段履きと同じサイズ感をおすすめします。

サイズ感

普段履きスニーカーと同じがおすすめ!

例:スタンスミスが27.5cmであれば、27.5cmを選ぶ。

プロモーション動画

見なくてもわかりますが、足裏感覚に優れることを全面に出しています。

↑目次へ戻る↑

ウィンジョブCP604G-TX

アシックスのハイカットの安全靴のウィンジョブCP604G-TX BOA

品番
代表カラー
安全性価格サイズ色展開こんな方におすすめ
ウィンジョブCP604G-TXウィンジョブCP604G-TXA種
プロスニーカー
¥24,090〜3E
22.5〜30.0cm
2色現場監督
防水性が求められる方
トンネルや山間部など湿気の多い現場

ウィンジョブCP604G-TXはゴアテックスを採用したBoaでハイカットのプロスニーカー。

ゴアテックスの安全靴では唯一のダイヤル式ですね!

リョクシン
天候を気にせず使用できます。

ダイヤルカバー付

アシックスのハイカットの安全靴のウィンジョブCP604G-TX BOAはダイヤルカバー付き

ウィンジョブCP604G-TXはダイヤルカバーが付いていました。

破損しにくいのが助かります!

先芯ガード

アシックスのハイカットの安全靴のウィンジョブCP604GTXは先芯ガード付き

先芯の上の部分が破れないように樹脂で加工されていました。

安全靴の買い替えで多いのが、この先芯前部分の破れです。

リョクシン
そもそもウィンジョブCP604G-TX BOAは防水のため、水のある現場で使用されます。先芯部分が破れると水が入ってくるので、対策をしっかりされていました。

汚れが取れやすいし滑りにくい

アシックスのハイカットの安全靴のウィンジョブCP604G-TXは靴底に汚れが詰まりにくい構造

ウィンジョブCP604G-TXの靴底は溝が普通のCPソールと比較して広いです。

また溝は直角ではなく、曲線を描いていました。

リョクシン
これは不整地で汚れが詰まりにくく、詰まっても掃除しやすい構造になっていますので安全性が高いです。

カラーバリエーション

ウィンジョブCP604G-TXのカラーバリエーション

ウィンジョブCP604G-TXのカラーバリエーションは上記のとおり。

サイズ感はまだ履いてないので、商品到着次第レビューしますね!

プロモーション動画

ウィンジョブCP604G-TXのプロモーション動画です。

かっこいいですね!

リョクシン
謎に靴底の機能性を表現していませんが、不整地ならではの汚れの詰まりにも対応しています。

↑目次へ戻る↑

アシックスのマジックテープでハイカットの安全靴のおすすめ品

ここからはアシックスさんのマジックテープでハイカットの安全靴をレビュー。

品番
代表カラー
安全性価格サイズ色展開こんな方におすすめ
ウィンジョブCP203ウィンジョブCP203A種
プロスニーカー
¥12,980〜3E
22.5〜30.0cm
5色濡れない現場
通気性をお求めの方
粉が舞っていない現場
ウィンジョブCP302ウィンジョブCP302A種
プロスニーカー
¥12,980〜3E
22.5〜30.0cm
7色通気性を求めない方
掘削や解体など粉が舞う現場
ウィンジョブCP120ウィンジョブCP120A種
プロスニーカー
¥15,290〜3E
22.5〜30.0cm
4色メッシュがよく破れる方
通気性と耐久性をお求めの方
ウィンジョブCP216ウィンジョブCP216A種
プロスニーカー
¥12,980〜3E
22.5〜30.0cm
3色歩行や走りでの移動が多い方
ハイカットでも軽量性をお求めの方
ウィンジョブCP308ACウィンジョブCP308ACA種
プロスニーカー
¥15,290〜3E
24.0〜30.0cm
4色粉が舞う現場でも通気性がほしい方
ウィンジョブCP601G-TXウィンジョブCP601G-TXA種
プロスニーカー
¥21,890〜3E
24.5〜30.0cm
2色現場監督
雨天のとき
防水性をお求めの方

ラインナップは上記のとおりです。

靴紐やダイヤル式と比べて多くのラインナップがありました。

リョクシン
それだけマジックテープの安全靴に需要がある訳ですね!

↑目次へ戻る↑

ウィンジョブCP203

ウィンジョブCP203はアシックスのハイカットでマジックテープの安全靴

品番
代表カラー
安全性価格サイズ色展開こんな方におすすめ
ウィンジョブCP203
ウィンジョブCP203
A種
プロスニーカー
¥12,980〜3E
22.5〜30.0cm
5色濡れない現場
通気性をお求めの方
粉が舞っていない現場

ウィンジョブCP203はメッシュ素材の多いハイカットのプロスニーカー。

通気性が高い反面、水や粉が付着するような現場には向かないので注意しましょう。

リョクシン
またアシックスさんのメッシュは耐久性が高いのですが、とはいえメッシュなので摩耗するようなケースはウィンジョブCP120をおすすめします。

カラーバリエーション

ウィンジョブCP203カラーバリエーション

ウィンジョブCP203のカラーバリエーションは豊富です。

気になった方はぜひリンクからカラバリを確認してみてください。

サイズ感

普段履きスニーカーより0.5cm小さめがおすすめ

例:スタンスミスが27.5cmであれば、27.0cmを選ぶ。

↑目次へ戻る↑

ウィンジョブCP302

ウィンジョブCP302はアシックスのマジックテープでハイカットの安全靴

品番
代表カラー
安全性価格サイズ色展開こんな方におすすめ
ウィンジョブCP302
ウィンジョブCP302
A種
プロスニーカー
¥12,980〜3E
22.5〜30.0cm
7色通気性を求めない方
掘削や解体など粉が舞う現場

ウィンジョブCP302は靴の中に異物が入りにくいプロスニーカー。

通気性は低いものの、掘削や解体、多少の雨などから足を守ります。

リョクシン
異物が入りにくく通気性も欲しいという方はウィンジョブCP308ACをお買い求めください。

カラーバリエーション

ウィンジョブCP302のカラーバリエーション

ウィンジョブCP302もカラーバリエーションは豊富です。

気になった方はぜひ下記のリンクからカラバリを確認してみてください。

サイズ感

普段履きスニーカーより0.5cm小さめがおすすめ

例:スタンスミスが27.5cmであれば、27.0cmを選ぶ。

↑目次へ戻る↑

ウィンジョブCP120

ウィンジョブCP120

品番
代表カラー
安全性価格サイズ色展開こんな方におすすめ
ウィンジョブCP120
ウィンジョブCP120
A種
プロスニーカー
¥15,290〜3E
22.5〜30.0cm
4色メッシュがよく破れる方
通気性と耐久性をお求めの方

ウィンジョブCP120は本来不可能と言われた通気性と耐久性を兼ね備えたプロスニーカー。

アシックスさんのスポーツシューズで使われている素材のようです。

リョクシン
安全靴のメッシュ素材が破れて買い替えたことがある方におすすめします。

カラーバリエーション

ウィンジョブCP120のカラーバリエーション

ウィンジョブCP120のカラーバリエーションは上記のとおり。

プロモーション動画

プロモーション動画がありました。

モデルさんの顔アップいらない気がしますが、かっこいいですね!

↑目次へ戻る↑

ウィンジョブCP216

ウィンジョブCP216

品番
代表カラー
安全性価格サイズ色展開こんな方におすすめ
ウィンジョブCP216
ウィンジョブCP216
A種
プロスニーカー
¥12,980〜3E
22.5〜30.0cm
3色歩行や走りでの移動が多い方
ハイカットでも軽量性をお求めの方

ウィンジョブCP216は軽量性と作業性を高めたプロスニーカーです。

クッション部分にアシックスさんのスポーツシューズに採用されているFLYTEFOAMを採用。

リョクシン
軽量で動きやすいので移動が多い方におすすめします。
注意

通気性が高いため水や土ほこりが付着する現場にはおすすめしません。

カラーバリエーション

ウィンジョブCP216のカラーバリーエーション

ウィンジョブCP216のカラーバリエーションは上記のとおり。

↑目次へ戻る↑

ウィンジョブCP308AC

ウィンジョブCP308AC

品番
代表カラー
安全性価格サイズ色展開こんな方におすすめ
ウィンジョブCP308AC
ウィンジョブCP308AC
A種
プロスニーカー
¥15,290〜3E
24.0〜30.0cm
4色粉が舞う現場でも通気性がほしい方

ウィンジョブCP308ACは靴内に異物が入りにくいものの、クッション横から通気できるプロスニーカー。

これまで不可能だった異物ブロックと通気性の両立に成功しています。

ウィンジョブCP308ACは通気口に蓋がある

リョクシン
クッション横の通気口は金網のような構造があるので、異物が入ってきません。

カラーバリエーション

ウィンジョブCP308ACのカラーバリエーション

ウィンジョブCP308ACのカラーバリエーションは上記のとおり。

蛍光色は視認性が高いため暗闇作業の方にもおすすめします!

↑目次へ戻る↑

ウィンジョブCP601G-TX

ハイカットの安全靴でおすすめはウィンジョブCP601G-TX

品番
代表カラー
安全性価格サイズ色展開こんな方におすすめ
ウィンジョブCP601G-TX
ウィンジョブCP601G-TX
A種
プロスニーカー
¥21,890〜3E
24.5〜30.0cm
2色現場監督
雨天のとき
防水性をお求めの方

ウィンジョブCP601G-TXはゴアテックスを採用したプロスニーカー。

防水でありながら通気性があります。

リョクシン
天候の読めない全国回る現場担当の方にもおすすめ!

カラーバリエーション

ウィンジョブCP601G-TXのカラーバリエーション

ブラックの他に上記のカラーバリエーションがありました。

夜間での作業がある方はより視認性の高い蛍光色のカラーも良いでしょう!

サイズ感

普段履きスニーカーより0.5cm小さめがおすすめ

例:スタンスミスが27.5cmであれば、27.0cmを選ぶ。

↑目次へ戻る↑

アシックスのハイカットの安全靴の紹介をまとめます。

当記事ではアシックスさんのハイカットの安全靴をレビューしました。

1番おすすめはマジックテープの品番です。

リョクシン
安全性が高く汎用性もありますのでぜひ試してみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

下記の関連記事もおすすめです。

コメントを残す