【テクシーワークスの安全靴の評判】アシックスとの違いやハイカットまで紹介!

【テクシーワークスの安全靴の評判】アシックスとの違いやハイカットまで紹介!

どーも、靴の仕事歴12年でシューフィッターの松下智博です。

今回は安全靴の中でもテクシーワークスの安全靴をレビュー!

リョクシン
結論から申し上げますと、コスパ抜群のプロスニーカーでした。

「コスパの高いプロスニーカーが欲しい」

「テクシーワークスのラインナップが知りたい」

「テクシーワークスとアシックスのウィンジョブどっちが良い?」

リョクシン
そんな方におすすめの記事です。

ぜひ参考にしてみてください

この記事の著者

靴の仕事歴11年・シューフィッター

リョクシン(松下智博)

ryokushin

プロフィール

靴の仕事歴11年の松下智博です。作業靴メーカーと靴の販売店で合計11年仕事しました。シューフィッターの資格も取得しメーカー営業と販売員、シューフィッターの目線から靴をレビューしています。Instagramもやってます。 プロフィール詳細

テクシーワークスとは?安全靴の評判やアシックスとの違いを紹介

テクシーワークスとは、アシックス商事が開発したプロスニーカーブランドです。

テクシーワークスはアシックス商事が開発した安全靴ブランド

アシックス商事とは、アシックスの関連企業です。

アシックスの靴の設計など近いもので、アシックス本体よりもお求めやすい価格でブランドを展開。

リョクシン
ビジネスシューズのテクシーリュクスなどが有名です。

評判

過去にリコールがあったんですね!

おそらく、JSAAの基準に満たない商品があったとの評価を受けたのかなと思っています。

リョクシン
ただ、もし上記の理由でのリコールだったとして、このJSAAの基準に満たすかを評価する側に他社メーカーの息がかかった人がいるとか居ないとか、あったりするので、なんとも言えませんが、個人的にはアシックス商事さんの品質管理力であれば問題ないと思っていますし、これからも諦めずに商品開発を進めて作業靴業界を変えていって欲しい!
リョクシン
テクシーワークスがおしゃれなので、ナイキのエアフォース1と間違われてますね!

限定品はこんな感じでリリースしているんですね!

リョクシン
今のところ、在庫がないのかリコールになったのか見当たりませんでした。

テクシーワークスはクッション素材がしっかりしていることと、フィッティング性が素晴らしいです。

リョクシン
履き心地の心配はありません。

こちらの方の評価とおり!

リョクシン
履き心地は間違いありません。

長時間での疲れにくさや滑りにくさを求めるなら、アシックスのウィンジョブでしょうね!

リョクシン
しかし、そこまで長時間でなく滑りにくさもそこまで不要であれば、テクシーワークスをおすすめします。

近年は、履き心地の他、デザインが大事です。

リョクシン
テクシーワークスはそのどちらも兼ね備えていると感じました!

柔軟性があるのは、良いことですね!

とくに作業現場である「しゃがみ動作」がしやすいです。

リョクシン
しゃがみやすいと安全性もアップするので、良いですね!

↑目次へ戻る↑

機能

機能名詳細
テクシーワークスはA種のプロスニーカーJSAA合格軽さと強度を兼ね備えた独自構造の先芯。

先芯が入っている感覚が少なくストレスになりません。※特許取得

テクシーワークスは樹脂先芯で錆びにくい樹脂先芯 テクシーワークスは樹脂先芯を使用。軽量で錆びにくい!
テクシーワークスは、フレックスグルーヴでしゃがみやすいしゃがみやすいしゃがみやすい靴底形状(フレックスグルーヴ)。

しゃがみ動作がしやすいので疲れにくく安全性が高い!

テクシーワークスは滑りにくい靴底滑りにくい滑りにくいゴム素材と形状。

滑りにくくするには、素材と形状がポイント。転倒の原因となる水や油をかき出せるので滑りにくいです。

靴底のすり減りで交換目安を通知スリップサインテクシーワークスは靴底に「ここまですり減ったら交換」するスリップサイン付き。
テクシーワークスは消臭効果のあるMOFFを採用消臭機能消臭効果のあるMOFF素材を使用。

臭いの原因となる菌の繁殖を防止するので、臭いにくいです。

テクシーワークスは反射材付き反射材付き暗闇作業でも反射材で視認性を高め安全に作業できるようになります。

MOFFのような高い消臭機能のある安全靴やプロスニーカーは意外となかったですね!

それがテクシーワークスの新しいところではないかと思いました。

リョクシン
人前で脱ぎ履きする引越し屋さんのような方におすすめします。

↑目次へ戻る↑

アシックスとの違い

ここからはテクシーワークスアシックスの安全靴『ウィンジョブ』シリーズとの主な違いを紹介します。

違い詳細
アシックスとテクシーワークスの違いは、GEL素材の有無GEL素材GEL素材をカカトの下に入れることで衝撃吸収がより可能です。
すこしだけ重たくなりますが、その代わりにクッション性が保持しやすく疲れにくい!
テクシーワークスにはGEL素材がありませんが、アシックスのウィンジョブには入っています。
アシックスとテクシーワークスの違いは横滑りのしにくさヨコ滑りテクシーワークスとアシックスの違いはヨコ滑りへの対応です。
アシックスのウィンジョブは作業靴業界全体でも唯一ヨコ滑りにくい靴底。
そのため、テクシーワークスとも比べても横へ滑りにくいです。
テクシーワークスとアシックスの違いは、靴底の配合靴底の配合テクシーワークスよりアシックスのウィンジョブの方が、靴底のすり減りにくさで優れます。
ウィンジョブは筆者も1年以上履きましたが、すり減りにくいと感じました。
ウィンジョブFFR71sJIS規格品ありテクシーワークスは、JSAAのプロスニーカーのみです。
アシックスのウィンジョブは、JIS規格クリアした安全靴のウィンジョブFFR70(ローカット)とウィンジョブFFR71s(ハイカット)をラインナップ。

大まかですが、テクシーワークスとウィンジョブの違いは上記のとおりです!

機能性では、テクシーワークスはウィンジョブに劣りますが、値段はテクシーワークスの方が安い!

リョクシン
もっと詳しくアシックスの安全靴やプロスニーカーについて知りたい方は下記の記事を見てみてください!
もっと詳しく解説
【2022年】アシックスの安全靴『ウィンジョブ』のおすすめ品はコレだ!!【新作まで解説!】

↑目次へ戻る↑

テクシーワークスの安全靴のハイカットや限定品など種類を紹介

ここからはテクシーワークスの安全靴のラインナップをみていきましょう。

テクシーワークスの安全靴をレビュー

ラインナップは下記のとおり!

品番一覧価格サイズ幅(ウィズ)色展開安全性留め具認定付加価値(クッション)認定付加価値(滑りにくさ)
テクシーワークスWX0001WX0001¥6,490〜22.5〜30.0cm3E9色JSAA-A種靴ヒモ××
テクシーワークスWX0002WX0002¥6,490〜24.5〜30.0cm3E7色JSAA-A種3本マジック××
テクシーワークスWX0010WX0010¥9,790〜24.5〜28.0cm3E2色JSAA-A種ファスナー××

JIS規格を合格した安全靴はラインナップにはありません。

JSAA規格をクリアしたプロスニーカーのみの展開です!

リョクシン
近年では、一般的な現場ではプロスニーカーがメインなので、そこまでJIS規格合格の安全靴は求められることがありません。
注意

必ず、現場の安全基準を確認しましょう!

WX0001(靴紐)

テクシーワークスWX0001をレビュー

評価項目詳細
価格¥6,490 〜
サイズ22.5 〜 30.0cm※カラーによる
安全性JSAAのA種

テクシーワークスWX0001は靴紐タイプのプロスニーカー。

デザイン性が高く、カラーバリエーションも多いですね!

リョクシン
サイズ展開もレディースサイズからあるのも嬉しいところでしょうー

カラーバリエーション

テクシーワークスWX0001のカラーバリエーション

カラーバリエーションは上記のとおり多数あります。

どれもかっこいいですね!

平紐

テクシーワークスWX0001の靴紐は平紐

テクシーワークスWX0001の靴紐は平べったい平紐

平紐は、ほどけにくいため安全性が高いので、作業靴業界でもスタンダードです。

リフレクターが長い

テクシーワークスWX0001の反射材は長い

テクシーワークスWX0001の反射材が長めにありました。

マジックテープタイプのWX0002より長い!

リョクシン
横からでも反射できるので、視認性が高まります。

↑目次へ戻る↑

WX0002(マジック)→1番おすすめ

テクシーワークスの安全靴をレビュー

評価項目詳細
価格¥6,490 〜
サイズ22.5 〜 30.0cm※カラーによる
安全性JSAAのA種

テクシーワークスWX0002はマジックテープ3本のプロスニーカー!

テクシーワークスWX0002は3本マジックのプロスニーカー

3本マジックは、しっかりフィット感を高められるので、おすすめです。

靴紐はほどける可能性がありますが、マジックテープであれば緩むリスクが低い!

リョクシン
安全性も高いので、多くの作業靴でマジックテープの商品が選ばれています!

テクシーワークスWX0002のカラーバリエーション

カラーバリエーションは上記のとおり!

どれもかっこいいですねー

↑目次へ戻る↑

WX0010(ハイカット)

テクシーワークスWX0010

評価項目詳細
価格¥9,790 〜
サイズ24.5 〜 28.0cm
安全性JSAAのA種

テクシーワークスWX0010はハイカットのプロスニーカー。

中央のファスナーでフィット感を調整します。

テクシーワークスWX0010はファスナーでサイズ調整

リョクシン
紐タイプのハイカットの安全靴と比べると、脱ぎ履きしやすい印象ー

テクシーワークスWX0010はサイドゴアで脱ぎ履きしやすい

サイドゴアで脱ぎ履きしやすいです。

テクシーワークスWX0010のカラーバリイエーション

カラーバリエーションは2色です!

どちらもカッコイイ!

↑目次へ戻る↑

テクシーワークスの安全靴のレビューをまとめます!

当記事ではアシックス商事さんの安全靴ブランド『テクシーワークス』について解説しました。

テクシーワークスは、JSAAのA種のみのプロスニーカーのみの展開。

リョクシン
消臭機能が他メーカーやアシックスと比べると優れているため、お客様の前で脱ぎ履きの多い方におすすめします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

下記の関連記事もおすすめです。

もっと詳しく解説
【アディダスの安全靴のモンタナとは?】カタログや類似品を紹介!【アディダスの安全靴のモンタナとは?】カタログや類似品を紹介! 【ナイキの安全靴はかっこいい?】カタログや限定物、レディース、ハイカットを探す!【ナイキの安全靴はかっこいい?】カタログや限定物、レディース、ハイカットを探す! 【KEEN(キーン)の安全靴の評判は?】取扱店やサイズ感をご紹介します!【KEEN(キーン)の安全靴の評判は?】取扱店やサイズ感をご紹介します! 【コンバースの安全靴をレビュー】オールスターでかっこいい!

コメントを残す