かわいいコックシューズを厳選!オススメな「おしゃれ」製品紹介

こんな人に読んでほしい

かわいいコックシューズが欲しい方

 

どーも、コックシューズ・厨房靴オタクのリョクシンです。

今回は、かわいいコックシューズを紹介したいと思います。

どうせ働くなら少しでも「かわいい」コックシューズがよいですよね?

ぜひ一度おすすめ製品を見ていただき判断材料になれればと思います。

 

MEMO
この記事の信ぴょう性

  • 筆者が靴メーカー勤務
  • 筆者が学生時代靴のアルバイト4年
  • 食品工場に100工場以上訪問
  • 飲食店に50社以上訪問
  • 20種類以上のコックシューズを履く

 

かわいいコックシューズとは

「かわいいコックシューズなんてあるの?」

そもそもそんな疑問をお持ちの方もいるでしょう。

実際のところ、婦人靴やレディースシューズのような「かわいい」製品ありません。

その理由は、コックシューズが食品関係で、使用されることも関係します。

コックシューズを履く、最大の目的は、安全と衛生でしょう。

安全と衛生を靴に求めていくと、装飾や素材が制限されます。

コンバースのオールスターのように表面に布製の素材を使用したり・・・

アディダスのboostシリーズのようなボコボコしたデザインさせたり・・・

靴底にデザインを付けるようにツルツルにしたり・・・

そんなことができません。

よって、当記事では、コックシューズ業界の中で「かわいい」製品を紹介します。

 

 

おすすめの「かわいい」コックシューズ紹介!

ここからは、かわいいコックシューズを紹介。

下記になります。

  1. ローファー式コックシューズ
  2. パンプス式コックシューズ
  3. クロックスビストロのグラフィック
  4. ピンク色のコックシューズ

詳しく見ていきましょう。

 

①ローファー式コックシューズ

見た目がローファーのコックシューズがあります。

製品によっては、本家のローファーと見分けがつかない位の製品も!

とくにオススメなのは、上記の『ハイグリップH-950M』です。

小さいサイズは、かわいいし、大きなサイズはかっこいい!

本当にオススメですね。

その他、ローファー式のコックシューズは3点ありました。

 

②パンプス式コックシューズ『ハイグリップH-900』

パンプスの見た目をしたコックシューズもあります。

1つしかありませんがクオリティー高い製品ですね。

もはや、パンプスの見た目をしたコックシューズではありません。

滑りにくいパンプスなのではないか?

そんな風にも感じざるを得ませんね。

オススメです。

 

 

③クロックスビストロの『グラフィック』

クロックスのコックシューズシリーズにもかわいい製品があります。

その名もビストロクロックス!

そのビストロクロックスの中に『グラフィック』というシリーズがあります。

グラフィックがおしゃれでかわいいデザインがたくさん。

ぜひ見てみてください。

クロックスのクッション性はそのままに滑りにくい靴底をしています。

おすすめです。

 

④ピンク色のコックシューズ

ピンク色のコックシューズもあります。

本来の目的は、汚染区域分け。

たとえば、精肉部門はピンクのコックシューズ。

カット野菜部門は、グリーンのコックシューズといった感じです。

床に落ちたモノをコックシューズの靴底が、別のエリアに落とさないため。

しかし、本来の目的が「汚染区域分け」といってもピンクはピンクです。

製品の形状によっては、かわいいと感じるではないでしょうか。

下記に、ピンクのコックシューズ一覧を貼り付けました。

是非見てみてください。

 

 

まとめ

当記事では、「かわいいコックシューズ」について解説しました。

もしかしたら、かわいい?微妙・・・

という意見もあるかもしれません(笑)

しかし、コックシューズに求められる条件内で、かわいい製品を開発しています。

是非、すこしでもかわいいコックシューズを検討してみてください。

また、あくまでも見た目によるコックシューズ選びは参考程度で・・・

安全と衛生を念頭に置いたコックシューズ選びを心掛けましょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

下記、関連記事もよろしくお願いいたします。

「もっと、コックシューズについて知りたい!」

そんな方に向けた記事は、下記になります。

【関連記事】 https://worksneaker.com/コックシューズの選び方とおすすめ商品!/ ‎

 

 

コメントを残す