【最速レビュー】疲れない!「ハイグリップ・ザ・フォースNHF-700」

こんな人に読んでほしい
  • ハイグリップNHF-700について興味のある方。
  • 今お使いのコックシューズに満足していない方。
  • 滑りにくく疲れにくいコックシューズをお探しの方。

 

どーも、コックシューズ・厨房靴オタクのリョクシンです。

今回は、12月より発売しましたコックシューズ『ハイグリップNHF-700』を紹介!!

「滑りにくいコックシューズがほしい」

「毎日立ち仕事で疲れる」

そんな方にオススメします。

実際に履いてみて、「疲れにくい、滑りにくい、軽い」と満足しました。

履き心地はソフトな印象です。

柔らかいクッションが好みの方に最適ですね!

 

ハイグリップNHF-700とは?

※黒もあります。

コックシューズの市場シェアトップといわれるミドリ安全が開発したコックシューズ!

ミドリ安全は、滑りにくいコックシューズのリーディングカンパニー。

ハイグリップNHF-700は、ミドリ安全の滑りにくいコックシューズシリーズ「ハイグリップ」の最新作です。

最新の滑りにくい靴底の『ハイグリップ・ザ・フォース』を搭載!!

ハイグリップ・ザ・フォースとは、ミドリ安全が特別力をかけて開発した4つ目の滑りにくい靴底です。

とにかく、コックシューズで市場シェアトップのメーカーの最新作ということ。

今回は、「滑りにくい!」だけでなく「疲れにくい!」を意識したようですね!

 

ハイグリップNHF-700のメリット

ハイグリップNHF-700を購入して感じたメリットを紹介。

下記4つのメリットを感じました。

メリット
  • 抜群のクッション性
  • 通気性も意識したインソール
  • スリッポン式ながら高いフィッティング性
  • 滑りにくい。

詳しく見ていきましょう!

 

抜群のクッション性

ハイグリップNHF-700の特長は、高いクッション性です。

コックシューズの履かれる現場で求められる立ち仕事に対するクッションが抜群。

クッション性のよい靴は、履き心地が「ソフトなモノ」「ハードなモノ」があります。

ハイグリップNHF-700は、履き心地が柔らかいので「ソフトなモノ」でした。

しかし、箱には「高反発」と記載されていますね。

 

履いていて分かったのですが、ファーストタッチは柔らかいのですが、後からクッション素材が押し返してくる印象を持ちました。

これが「高反発」ということでしょうね。

 

通気性も意識したインソール

先ほど、「ファーストタッチが柔らかい」と説明しました。

このファーストタッチを実現しているのが取り外しのできるインソールです。

このインソールの形状をみるとたくさんの穴がありますね。

この穴があることで、ある程度蒸れを解消しているのでしょう!

クッション性だけではなく通気性にもすぐれます。

 

スリッポン式ながら高いフィッティング性

コックシューズは、安全面や衛生面で靴ヒモやマジックテープがタブーといわれます。

そのため、コックシューズのメーカーは、靴ヒモもマジックテープも使わないスリッポン式を採用!

ハイグリップNHF-700もみてそのままスリッポン式ですね。

このスリッポン式でむずかしいのは、フィッティング

靴ヒモやマジックテープのない靴では仕方のないことですね。

ハイグリップNHF-700は甲ゴムの伸縮性とカカトの月型芯がしっかりしていてフィッティング性がよい!!

 

【甲ゴム】NAMEの下のゴム

 

【月型芯】グレーの部分の中にある硬い素材。

 

月型芯とは、スニーカーや革靴など靴のカカト部分を形成するパーツです。

ミドリ安全の安価品を除いたコックシューズすべて、上記2点がしっかりしている印象ですね。

よってスリッポン式でもフィッティング性が高いのでしょう!

 

滑りにくい

前述のとおり、ハイグリップ・ザ・フォースはミドリ安全の滑りにくい靴底の最新作。

滑りにくいです。

「ここまで靴底がすり減ったら交換してね」という交換目安のスリップサインがついていました。

ハイグリップNHF-700のテーマ「滑りにくいは当たり前」というだけあって、本当に滑りにくかったです。

 

 

デメリット

ここからは、ハイグリップNHF-700のデメリットを説明します。

デメリット

薄手の靴下はフィットしない。

スーツ着るときに履く、薄手のビジネスソックスとは合わなかったですね。

脱げてしまいました。

わたしの足が細いため、靴下の素材が薄すぎると脱げてしまうのでしょう。

女性であれば、タイツでダイレクトに履くことが多い方は気をつけてください。

万が一購入後にサイズが若干合わない場合には、インソールをオススメします。

インソールについては、別で記事にしました。

 

まとめ

今回は、ハイグリップNHF-700について解説しました。

ハイグリップNHF-700は、滑りにくくて、疲れにくいコックシューズ。

コックシューズの市場シェアトップのミドリ安全の最新作です。

ぜひ、手に取ってみてほしいですね。

下記簡単に記事のまとめです。

ハイグリップNHF-700を履いて4つのメリットがありました。

メリット
  • 抜群のクッション性
  • 通気性も意識したインソール
  • スリッポン式ながら高いフィッティング性
  • 滑りにくい。

デメリットは、1つです。

デメリット

薄手の靴下はフィットしない。

 

下記の記事にてコックシューズを大まかに説明しました。

お時間ありましたら見ていただけるとうれしいです!

コメントを残す