【解説】カルカル仕事人HM9050は軽い厨房サボシューズ

こんな人に読んでほしい
  • クロックスのコックシューズでは高くて買いたくない方。
  • サンダル形式で滑りにくい靴を探している方。
  • カルカル仕事人HM9050について知りたい方。

 

どーも、コックシューズオタクのリョクシンです。

今回は、『カルカル仕事人HM9050』を紹介。

結論から申し上げますと、カルカル仕事人HM9050は、クロックスの安価版。

「クロックスのビストロクロッグでは価格が高い・・・」

「安いコックシューズがほしい」

「軽いコックシューズがほしい」

そんな方にオススメします。

 

カルカル仕事人HM9050とは?

前述のとおり、クロックスの安いバージョン

「安い」といっても相当安いので「格安」といった方がよいでしょう!

格安なので、クロックスとは別物と考えていただければと思います。

クロックスの履き心地は一切ありません。

しかし、軽量で安いことは確かです。

仕事靴にお金をかけたくない方にオススメ!!

 

カルカル仕事人HM9050のメリット

ここからは、カルカル仕事人のメリットを紹介。

下記5つです。

メリット
  1. 軽量
  2. 安い
  3. 洗える
  4. カラー展開が4色
  5. 滑りにくい

詳しくみていきましょう!

 

①軽量

カルカル仕事人は、ネーミングのとおり軽いです。

その理由は、靴に使われる素材が全体的にEVAという素材だから。

EVAは、通常スニーカーやコックシューズのクッション素材に使用されます。

軽量でクッション性にすぐれる特徴があるから。

カルカル仕事人は靴底以外すべてEVAです。

だから軽いわけですね!

 

②安い

価格が安いです。

Amazonでは¥1,500~2,000で推移。

コックシューズでは最安値なときもありますね。

安いので、もちろん耐久性がが低下するパーツもあるでしょう。

よって、買い替える回数が多いことも・・・

しかし、「安いコックシューズを1年間に数回買い替えることで衛生面を保つ」

そんな考え方もあるのです。

ぜひ、お店が衛生的に困っている方にもオススメ。

 

③洗える

カルカル仕事人HM9050は、布製の素材がありません。

布製の素材がないので、ゴシゴシ洗えます。

あまり推奨しませんが、従業員がすぐにやめてしまっても洗って使い回すことが可能。

いずれにしても、洗えるのはよいことですね。

※乾燥機は不可。

 

④カラー展開が4色

カラー展開が、4色あります。

これはよいですね。

例えば、キッチンは白、フロアはネイビー、外は黒と分けることが可能。

安いので、1人に対して2足くらい割り当てても、そこまでコストかかりません。

キッチンとフロアが同じコックシューズだと、フロアが汚れますよね?

油や水が床に付着してしまいます。

フロアの汚れを防ぐので、場所によって履き替えるのはよいですね。

 

⑤滑りにくい

靴底に滑りにくい素材が接着されています。

よって、その辺のクロックスの偽物より滑りにくい!

ものすごい滑りにくいというわけではありませんが・・・

若干は滑りにくくなっています。

 

デメリット

ここからは、カルカル仕事人HM9050のデメリットを紹介。

下記2つです。

デメリット
  1. 靴底が剥がれる可能性がある
  2. 蒸れる

カルカル仕事人は靴底が剥がれる可能性が・・・

靴底が接着剤で貼り合わせしています。

よって、剥がれる可能性がゼロではありません。

また蒸れやすいデメリットもあります。

前述のとおり、カルカル仕事人は洗えるため、布製の素材がありませんでした。

布製の素材がないと靴内部に空気層が生まれにくく、蒸れやすくなります。

さらに、布製の素材がないと汗や結露を吸収しないため、ダイレクトに靴の中に水分が発生。

よって、蒸れやすくなってしまうのです。

しかし、洗えるので気になるようでしたら、仕事終わりに水で流して布で拭きましょう。

 

まとめ

当記事では、『カルカル仕事人HM9050』について説明しました。

カルカル仕事人は、クロックスの格安バージョン。

コックシューズ界のなかでも安い部類で、オススメです。

仕事関係にお金を使いたくない方に最適なコックシューズです。

 

下記、簡単に記事をまとめます。

カルカル仕事人HM9050のメリットは5つありました。

メリット
  1. 軽量
  2. 安い
  3. 洗える
  4. カラー展開が4色
  5. 滑りにくい

デメリットは2つです。

デメリット

  1. 靴底が剥がれる可能性がある
  2. 蒸れる

 

「コックシューズについてもっと知りたい」

そんな方に向けて、コックシューズを全体的に説明した記事を作成しました。

下記より見てみてください。

コメントを残す