【レビュー】滑りにくいのに安い!グリップキングがおすすめ

こんな人に読んでほしい
  • 安くて滑りにくいコックシューズが欲しい方
  • グリップキングについて知りたい方

 

どーも、コックシューズ・厨房靴オタクのリョクシンです。

今回は、あまり知られていないコックシューズのグリップキングを紹介!

「滑りにくいコックシューズがほしい」

「安いコックシューズがほしい」

「靴底にゴミが詰まりにくいコックシューズがほしい」

そんな方におすすめします。

購入してみて思ったのは、安い!!

滑りにくいコックシューズは、通常は付加価値があるので高いんですけどね。

 

グリップキングとは?

グリップキングは、安全靴メーカーのノサックスが製造しているコックシューズ。

おむすびグリップといわれる三角形の靴底が特長です。

おむすびグリップは、とても滑りにくい靴底。

amazonのレビューを見ていても高評価なようですね!

 

グリップキングを履いて感じたメリット

ここからは、グリップキングを履いて感じたメリットを説明。

下記3つのメリットを感じました。

メリット

  • 滑りにくい
  • ゴミが詰まりにくい
  • 安い

詳しく見ていきましょう!

 

滑りにくい

三角形のおむすびグリップが、水や油で滑りにくさを発揮!!

コックシューズ界には、滑りにくさを表す言葉が2つあります。

「防滑」「超防滑」

見てそのままですが、「超防滑」がより滑りにくいことを表します。

グリップキングは超防滑に当てはまります。

とても滑りにくくておすすめ!

 

 

ゴミが詰まりにくい

おむすびグリップは、滑りにくいのにゴミが靴底に詰まりにくいです。

というのも、滑りにくい靴底はその形状の都合上、ゴミが詰まりやすい!

溝が多いんですね。

溝が多いと、どうしても靴底にゴミが詰まってしまい滑ってしまうのが問題。

よって、滑りにくいコックシューズからといって安心とは限りません。

現場を清掃して床にゴミを残さないことが重要です。

しかし、グリップキングは滑りにくいのに、靴底にゴミが詰まりにくいのが特長!

だからといって、床面の清掃はおろそかにできません(笑)

 

 

安い

価格が安いです。

超防滑のコックシューズでここまで安いのは、ちょっと異常(笑)

amazonのレビューが高評価なのもうなずけます。

短期パートさんに最適なコックシューズでしょう。

もちろん、機能性がすぐれていますので、短期でなくてもOK

ここまで安くする必要あるのかな?

その位の製品です。

 

 

デメリット

ここからは、グリップキングのデメリットを説明!

下記になります。

デメリット

耐久性がそれなり。

正直、超防滑で滑りにくくて安いのでそれで満足です。

ただ強いていえば、耐久性はそれなりかな?

と思いました。

でも耐久性が特別に悪いわけじゃなく、本当に強いていうならのデメリットですね!

 

 

まとめ

当記事では、ノサックスのグリップキングを紹介しました。

グリップキングは、安くて滑りにくいコックシューズ。

靴底にゴミが詰まりにくいので、快適です。

仕事関係におかけをかけたくない方にオススメ!

下記、簡単に記事をまとめます。

グリップキングのメリットは3つありました。

メリット

  • 滑りにくい
  • ゴミが詰まりにくい
  • 安い

デメリットは1つ。

デメリット

耐久性がそれなり。

 

コックシューズについて、大まかに説明した記事もオススメです。

 

コメントを残す