「コックシューズ購入は、amazonで決まり!」Prime wardrobe(プライムワードローブ)で無償試着!

こんな人に読んでほしい

コックシューズを通販サイトで購入しようと考えている方

 

どーも、コックシューズ・厨房靴オタクのリョクシンです。

みなさま、通販サイトでコックシューズを買うの勇気いりませんか?

「サイズ合うかな?」

「履き心地は柔らかいかな?硬いかな?」

そんな不安があると思います。

今回ご紹介します通販サイトのamazonのサービスであれば、問題解決!!

サイズ感などの不安も払拭できるかもしれません。

そのサービスの名は、Prime wardrobe(プライムワードローブ)!!

Prime wardrobe(プライムワードローブ)で間違えのないコックシューズ選びをしましょう。

 

Prime wardrobe(プライムワードローブ)とは?

Prime wardrobe(以降、プライムワードローブ」とは、amazonの購入前の無料お試しツール。

アパレルショップでいうところの「試着」ができる無料サービスです。

通販サイトで試着とは・・・amazonすごいですね!

本当に関心しかない(笑)

「靴って通販サイトでは上手く運用できない」

靴メーカーの人間は、絶対にそう思っていたでしょう。

しかし、amazonのプライムワードローブは、通販サイトでありながら試着を実現。

しかも無料です。

これにはもう脱帽。

コックシューズ買うなら、プライムワードローブを試すしかありません。

コックシューズは靴ヒモやマジックテープなどがないスリッポン仕様。

スリッポンはサイズを合わせるのが大変です。

ぜひ、amazonのプライムワードローブでサイズ感のあったコックシューズを選びましょう。

 

プライムワードローブ利用には、amazonプライム会員であることが条件

amazonのプライムワードローブを利用するには、条件があります。

それは、amazonのプライム会員になること。

年会費¥4,900(税別)で入会できます。

「え?プライムワードローブをするために年会費¥4,900?」

そう思った方多いでしょう!

しかし、amazonプライム会員のサービスは、プライムワードローブだけではありません。

下記、プライムワードローブ以外のサービス(メリット)になります。

メリット
  • ①配送料無料
  • ②お急ぎ便無料
  • ③プライムミュージックで音楽聴き放題
  • ④Amazonビデオで映画・ドラマが無料で見放題
  • ⑤プライムリーディングで本が読み放題

などなど

そのほか多数メリットがあります。

デメリットは、下記。

デメリット

年会費¥4,900(税別)の会員費

ちなみに、いつの間にかamazonプライム会員になっている可能性があります(笑)

「あれ?わたしプライム会員じゃないけど、お急ぎ便使ってるよ」

そんな方は、amazonの契約内容を見てみましょう(笑)

プライム会員の可能性があります。

amazonプライム会員に登録はこちらから

 

amazonプライムワードローブを使ってみた。

ということで、amazonプライムワードローブを使ってみました。

使ってみた結果、やはりコックシューズの購入に最適なサービスだと感じましたね。

ここからは、amazonプライムワードローブの使い方を見ていきましょう。

 

①amazonで注文する

当たり前ですが、amazonプライムワードローブは通販サイトamazonのサービス。

amazonでほしい製品を注文しましょう。。

画像のように「コックシューズ」と検索するとコックシューズが多数出てきます。

このときに、青文字で「prime wardrobe」と書いてある製品がプライムワードローブの対象。

書いていない製品は、試着できません。

検索してみると、ほとんどのコックシューズがプライムワードローブ対応でした。

 

②プライムワードローブで「購入」ぜずに「試す」

まずは、サイズを選びます。

サイズを選ぶと下記のような項目が現れました。

「購入」の上の「試す」を選択しましょう。

選択すると、「Prime wardrobeカートに追加」というボタンが出てきました。

このボタンを押して、カートに追加しましょう。

画像にも書いてありますが、プライムワードローブは、3アイテム以上の発送が必須。

最大1度の発送で8アイテムの発送が可能です。

同じコックシューズのサイズ違いでも大丈夫ですよ。

 

③商品が届いたら・・・急いで試着!!

プライムワードローブの試着には、時間制限があります。

それは、「試す」を押して発送し到着後7日間以内に、「返送」の旨を伝える必要があるから。

7日以上経過すると、プライムワードローブで発送した製品を全購入となります。

それだけは避けたいですね(笑)

 

④開封したら画像のような案内状を探せ!!

プライムワードローブで注文すると必ず、画像の案内状のようなモノが入っています。

この案内状のようなモノを探し、開封しましょう。

案内状には、下記の書類が入っています。

注意

右上の白い書類は、重要。

返送品と一緒に段ボールにいれないと、返品を受理されません。

絶対に入れ忘れのないようにしましょうね!

 

⑤頼んだ製品を履いて試着します。

画像がなくてすみません(笑)

プライムワードローブのシステムに感動してしまい試着の画像を撮ることを忘れました

いやぁーショック(笑)

ただ、冷静に考えると私が試着した画像なんてどうでもよいですね。

試着でも注意点があります。

注意
  1. amazonの返品ルールに満たしていないと返品を認められない
  2. 地肌・裸足で試着しない
  3. 袋・箱に戻す

上記に則さない場合には、返送が認められず請求されます。

気を付けましょう!

 

⑥購入したい製品を購入しましょう

商品の購入には、amazonの「注文履歴」を確認してください。

ちなみに、QRコードの付いた書類がありますので、それを読みとっても良いでしょう。

注文履歴を開くと上記のような、履歴があるはずです。

 

⑦購入したい製品と返品する製品を選ぶ

購入したい製品は、「購入」。

返品したい製品は、「返送」を選択します。

 

⑧返送の準備は大変? プライムワードローブ返送方法

届いた箱は、そのまま返送に使えるようになっています。

閉じるためのテープがあらかじめ付いていました。

よってガムテープもいりません。

よくよく考えてみれば、開封時はカッターもいりませんでしたね。

カッティングライン付いていました。

プライムワードローブは、本当に簡単で便利です。

最後に返送用の送り状を貼り付けて完了。

運送会社さんの営業所に持ち込みましょう。

amazonプライムワードローブ利用はこちらから

 

 

コックシューズの購入はamazonプライムワードローブで決まり!

コックシューズの購入は、ホームセンターやワークマンがベストだと思っていました。

それは試着ができるから。

しかし、amazonプライムワードローブの登場で、圧倒的にamazonがオススメ。

その理由を見ていきましょう。

店頭よりamazonの方がよい理由
  1. ラインナップが多い
  2. サイズ感がわかる

それぞれ見ていきましょう。

 

①ラインナップが多い

まず、amazonにはコックシューズラインナップがたくさん。

キッチン環境に合ったコックシューズを選ぶことができます。

※試着はキッチンでは不可。

また、ホームセンターやワークマンの店頭にあるコックシューズは2~3種類。

これだけでは、履き心地や自分足に合うコックシューズかわかりません。

種類が少なすぎます。

コックシューズのラインナップが多いことで本当に自分にあったコックシューズを見つけることができるでしょう。

 

②高級なコックシューズのサイズ合わせができる

さらに、高級なコックシューズを購入するときもプライムワードローブが最適。

せっかく、アシックスのコックシューズを購入しても、サイズが合わなくても意味がありません。

高級なコックシューズを店頭に置いているお店は存在しないのです。

『シェフメイトグラスパー』『クッキングメイト100』『ウィンジョブCP-303』を置いているお店はありませんね。

amazonプライムワードローブなら3足とも試着が実現!

高級なコックシューズを履き比べなんてできちゃいます。

 

amazonプライムワードローブ利用はこちらから

 

 

まとめ

当記事では、「コックシューズの購入にはamazonのプライムワードローブがオススメ」について解説しました。

プライムワードローブの印象かどうでした?

プライムワードローブは、通販のデメリットであった「試着ができない」を完全にカバー。

おそろしいですね。

まだあまり浸透していないようですが、今後はウィンドウショッピングもなくなる時代がくるかもしれません。

また、プライムワードローブがいかに、コックシューズの購入と相性がよいか分かったと思います。

ぜひ試してみてください。

amazonプライムワードローブで間違えのないコックシューズ選びをしましょう!

amazonプライムワードローブ利用はこちらから

コメントを残す