【長靴のおしゃれなおすすめ品を紹介】レディース・メンズすべて解説!

おしゃれな長靴のおすすめ製品を紹介

 

どーも、靴の仕事歴10年のリョクシンです。

今回はおしゃれな長靴のおすすめ製品を紹介しました。

リョクシン
結論から申し上げますと、「細身で足にフィットする長靴を選ぼう」です。

「かっこいい長靴がほしい」

「おしゃれでおすすめの長靴ってある?」

「作業用でおしゃれな長靴を探している」

リョクシン
そんな方におすすめな記事です。

ぜひ、参考にしてみてください!

この記事の著者

靴の仕事歴11年・シューフィッター

リョクシン

ryokushin

プロフィール

靴の仕事歴11年の松下智博です。作業靴メーカーと靴の販売店で合計11年仕事しました。シューフィッターの資格も取得しメーカー営業と販売員、シューフィッターの目線から靴をレビューしています。Instagramもやってます。 プロフィール詳細

おしゃれな長靴のおすすめ品を紹介!レディース・メンズ・作業用まですべて解説!

おしゃれな長靴のおすすめ品を紹介する前に簡単に長靴の選び方をみていきましょう。

おしゃれな長靴のおすすめ製品を紹介

長靴の選び方で最も重要なのは素材です。

長靴の主な素材とその特徴は下記のとおり!

素材名特徴
メリットデメリット
ゴム耐候性
履き心地
おしゃれな製品が多い
重い
耐久性
EVA軽い耐候性
柔軟性
靴底のすり減り
フィッティング性
PVC耐久性重い
履き心地
フィッティング性
ハイブリッド
(ゴム+EVA)
履き心地耐久性

製品によってデメリットを補っている製品もありますが、上記の様な感じ!

おしゃれな長靴はカラーリングや素材感により、ほとんどがゴム長靴ですね!

リョクシン
農作業やスーパーで履かれる様な長靴はEVAやPVCになります。

EVA・PVCは一体成型

PVCの長靴

一体成型の特徴
メリットデメリット
破れにくい
初期不良がない
耐油性(配合による)
ダサい
フィッティング性

食品工場や家畜農家、作業用に多いPVCやEVAの長靴は原材料が石油という面もあり、耐油性がある製品が多いです。

PVCやEVAは一体成型という製法で作られるのですが、各パーツを貼り合わせる訳ではなく、すべて1枚の素材から製造されているイメージ。

リョクシン
そのため破れにくく、不良品が少ないものの、カスタマイズ性が少なくデザイン性やフィッティング性に欠ける製品が多いです。
補足

作業用は制服としても採用されるため、多くの人の足に合うような設計をしています。

よって、あえてフィッティング性を高めていない製品もありました。

しかし、フィッティング性が高い方が疲れにくくトラブルも起きにくいのも事実。

もし指定がないのであれば、ご自身に合った長靴を使用することをおすすめします!

↑目次へ戻る↑

カスタマイズ性の高いゴム長はおしゃれ

ゴム長靴の特徴
メリットデメリット
弾性があり履き心地◎
カスタマイズ性がある
重い(配合による)
しゃがみにくい(製品による)

ハンターやエーグル、各アウトドアブランド等おしゃれな長靴はゴム長靴が多いです。

その理由は決まった型だけではなく、デザインを継ぎ足しすることが可能で、カラーリングも柔軟。

リョクシン
安く型を作成することができるため、細身などフィッティング性の高い製品を開発しやすいメリットもありました。
補足

ただし、素材によっては重たいものもあります。

また軽いゴムは重厚感がなくなりおしゃれな印象は薄れることも・・・

おしゃれを重視するのであれば、多少重たいのは覚悟する必要がありそうです!

おしゃれな長靴のおすすめ品

ここからはおしゃれな長靴のおすすめ品を紹介します。

おすすめ品は下記のとおり!

項目価格サイズターゲット素材その他機能
HUNTER長靴ハンター¥7,600

17,600
22.0〜
29.0cm
2Eキッズ
メンズ
レディース
ゴムロング有
ショート有
AIGLE長靴エーグル¥7,000

19,800
22.5〜
29.0cm
選べるキッズ
メンズ
レディース
ゴムロング有
ショート有
810sエイトテンスの長靴エイトテンス¥6,60024.0〜
28.0cm
2Eメンズゴム
日本野鳥の会の長靴日本野鳥の会¥5,000
前後
23.0〜
29.0cm
記載なしメンズ
レディース
ゴムパッカブル
(小さく携帯可)
ミズノの長靴ミズノ
ジャスタフィット
¥6,400
前後
25.0〜
28.0cm
3Eメンズ
作業用
ゴムロング有
ショート有
土が詰まり◎

それぞれ詳しくみていきましょう。

ハンター

ハンターの長靴はおしゃれでおすすめ

ハンターの長靴はど定番でおすすめです。

おしゃれな長靴で1番有名でしょう。

リョクシン
英国王室や海外セレブ、ハリウッドスターが履いて人気になりました。

細身でおしゃれ

ハンター長靴は細身だからおしゃれ

まずハンターは長靴のシルエットが細身です。

建築業界の方に教えてもらったのですが、ファッション性を高めるには、細身にすることが大事なんだとか!

リョクシン
確かに、どの業界のファッション性の高いデザインって細身ですね!
メモ

ハンターは細身だからおしゃれ!

また細身だとフィッティング性が高いので疲れにくい。

丈が選べる

ハンターの長靴は丈が選べる

同じようなデザインで丈が選べます。

ハンターはカラーバリエーションが豊富ですが、基本的な上記のブラックがおすすめ!

リョクシン
ファッションを問わないのでコーデに困りません。

↑目次へ戻る↑

エーグル

AIGLE長靴

エーグルは160年前にフランスで創業した長靴メーカー!

上質な天然ゴムを使用した柔らかい履き心地と疲れにくいクッションで人気です。

リョクシン
エーグルはスポーツや作業関係のワーキング向けにも製品開発しておりますが、すべてがスタイルの美しさを大切にしているとのこと。

AIGLE長靴

確かに、スタイルというかシルエットが綺麗です!

ゴムの質感も高級な印象ですね!

リョクシン
これなら160年の歴史があることも分かります。

下記の記事にて、エーグルの長靴について徹底解説しました。

気になった方はぜひ参考にしてみてください!

【エーグルの長靴(レインブーツ)の口コミ・レビュー】メンズやレディース、キッズすべて紹介!

↑目次へ戻る↑

エイトテンス

810sエイトテンスの長靴

エイトテンスの長靴もおしゃれでカッコイイ長靴です!

エイトテンスは日本を代表する靴メーカーのムーンスターが開発した製品。

リョクシン
作業用や学販用シューズを機能はそのままにして、一般アパレルのデザインに落とし込んだブランドです。

↑目次へ戻る↑

日本野鳥の会

日本野鳥の会の長靴

「日本野鳥の会」の長靴は、有名ですのでご存知の方が多いでしょう。

バードウォッチング用に開発されていますので、家から履いていくよりは、持ち運び用の靴でした。

リョクシン
そのため、おしゃれですが、ものすごい歩きやすい訳ではありません。

↑目次へ戻る↑

ジャスタフィット(ミズノ)

ジャスタフィットはミズノが開発した長靴

ジャスタフィットはミズノが開発した作業用の長靴です。

作業用とはいえスポーツメーカーのミズノが開発しただけあってオシャレ!

リョクシン
見た目はもちろんのこと、機能性にも優れます。

カバー付

ミズノのジャスタフィットはカバー付き

ミズノのジャスタフィットは作業用ということもありカバー付きです。

リョクシン
石ころや雪が靴の中に入りにくい!

足にフィット

ミズノのジャスタフィットは足にフィットする

ジャスタフィットというネーミングの通り足にフィットする形状が特徴です。

足にフィットするので作業がしやすくなります。

ミズノのジャスタフィットの種類

種類はショートとロングの2種類ありました。

あまり雪が積もったりしない場所であれば、ショートでも良いでしょう。

ミズノのジャスタフィットのサイズ感その他の機能の詳細は、下記の記事で解説しました。

気になった方はぜひ確認してみてください!

【ジャスタフィットをレビュー】ミズノが開発した作業用の長靴!

↑目次へ戻る↑

「長靴のおしゃれでおすすめな製品を紹介!レディース・メンズまで解説」のまとめ

当記事ではおしゃれな長靴のおすすめ品を紹介しました。

どれもおしゃれで高品質なので間違えはありません。

リョクシン
ぜひ、おしゃれな長靴選びの参考にしてみてください!

それでは下記より簡単に記事をまとめます。

おしゃれな長靴のおすすめ品は下記でした。

項目価格サイズターゲット素材その他機能
HUNTER長靴ハンター¥7,600

17,600
22.0〜
29.0cm
2Eキッズ
メンズ
レディース
ゴムロング有
ショート有
AIGLE長靴エーグル¥7,000

19,800
22.5〜
29.0cm
選べるキッズ
メンズ
レディース
ゴムロング有
ショート有
810sエイトテンスの長靴エイトテンス¥6,60024.0〜
28.0cm
2Eメンズゴム
日本野鳥の会の長靴日本野鳥の会¥5,000
前後
23.0〜
29.0cm
記載なしメンズ
レディース
ゴムパッカブル
(小さく携帯可)
ミズノの長靴ミズノ
ジャスタフィット
¥6,400
前後
25.0〜
28.0cm
3Eメンズ
作業用
ゴムロング有
ショート有
土が詰まり◎

↑商品名をタップすると該当箇所までジャンプします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

リョクシン
下記の関連記事も確認してみてください!

コメントを残す